3回目のエムグラム診断 213日ぶりにやってみました 鑑定結果やいかに?

Pocket

超精密性格診断エムグラム診断 昨日まで期間限定の私のトリセツ診断というのがあったので久々にやってみました。

が、よく見ずに適当にログインしてエムグラム診断を始めてしまい、結果画面をいくらさがしてもこの画面のようなページが見つけられませんでした。入口で間違ったのだと思いますが、今さら原因がわかっても悔しいだけです。今回はついに初課金し、前期比較も交えてもう少し細かく分析結果を出してもらいましたのでこれで良しとします。ざっと覚書します。

1回目 2018.1.20の結果

1回目は2018年1月20日でした。ブログに書いています。

性格診断m-gramをやってみました

誘惑に弱い、腰が重い、引っ込み思案気味などをズバリ指摘されて、そうだったのかと気が楽になりました。1/20という、確定申告&いろんな書類の提出が重なった時期(たしか十人十色もこのころ)で、ブログネタと癒しを求めてチャレンジしたのだと思います。

2回目 2019.5.1の結果

3カ月ぐらい経つとまた違ってくるので、再診断してもいいとのこと。メルマガも時々届くので、

2回目は、あまり記憶がなかったのですが2019年5月1日、何と令和の初日の夜、GWの第一弾の旅行から帰ってきてすぐにやっておりました。

注:今年のGWは2回旅行に行きました。第一弾は群馬{高崎・富岡製糸場・太田(図書館&スバル最中)・伊香保温泉)}・碓氷峠松本、中休みして後半に能登半島(居酒屋さん禄剛岬)に行っております。

少し繊細→かなり繊細になっていたり、腰が重い→急ぎ過ぎない、協調性は高い→あります、など微妙に変化があり、以前なかった“少し心配しがち”“ひとりの時間も大事”などあってちょっとナイーブな分析結果です。

出世する理由という分析までありました。

割と忖度する。当たってる…。でも、効率的・油断しないは心当たりがありませんので、これを達成すれば出世できるということでしょうか。でも、私から無駄と隙を取ったら何も残らないので、そこまでして出世すべきか悩ましいところです(今すぐ直せ)。

3回目 2019.11.30の結果

構成する8つの性格

今回はこんな感じでした。また1,970円課金して、前回との比較結果など詳細データも出しました。

“かなり繊細”と“心配しがち”が消え、“ポジティブ気味”・“少しこだわる”、そして“少し優しい”という項目が現れました。ひとりの時間も大事、というのはありますが、何となく全体的に雰囲気が明るくなった印象です。

診断に使う105問は選択式とはいえボリュームがあって想像以上に大変で、深く考える余裕もなく「前半とは別人の答えな気がするけどもうええわ」とやけくそで解き、昨日やる予定だったことも全然できずに後ろめたい気持ちでやっていたので意外でしたが。そんな心情でもポジティブな結果なので、本質はそうなのでしょうか。自分でもまだよくわからず、他人からどう見られているかもわかりませんが。

前回からの変化

前回5/1との比較分析結果も、先ほどの私の見立てと同じでした。こちらは有料部分です。各項目について解説があります。

前回は冷たくて精神的に不安定、とは伝えず、少し繊細など違う言葉で言い換えられていることにこの診断を開発された方の愛を感じます。前回ストレートに書かれてたら、繊細な私はきっと会員登録を消して立ち直れなかったことでしょう…。この人はこういう人だ、と診断するのではなく、診断結果をどう生かすかがこの診断のキモなので、私も仕事や友人関係などでこのように対応していけたらと思いました。

構成する8つの原石(性格と才能)

そして、性格と才能の変化です。原石とか才能とか、書いてて恥ずかしいですが。こんな感じでした。

ぼっち力と雑談力、そしてノーストレスライフはこれからのダイヤモンドになっていくような原石と考えていいんですね!(そこまで書いてないですけど)

あとは心当たりがありませんが、その後の分析では

  1. 何より、シンプルでありたい
  2. 空気の読める世渡り上手
  3. 群れない、媚びない
  4. 意思が固い自信家

とありました。特に2と4は人違いだと思うのですが、これらの原石も私のどこかにあるのでしょうか。

原石はどこまで磨けばいいのか 日本酒に置き換えてみました

ぼっち・雑談力・ノーストレスライフ以外の5項目=5/8=62.5%を磨き上げるには、日本酒の獺祭で例えると磨き二割三分(米を77%削り落とした、獺祭の最高級品)にならないと無理です。

(注:日本酒を作るときは、お米を食用のお米(約90%)以上に精米=米を削ります。これを精米歩合といい、精米歩合70%=お米を30%削ったということです。獺祭磨き二割三分=精米歩合23%なので、77%削り落としてます。)

たとえがわかりにくすぎて申し訳ないですが(#少しこだわる、とある通りどうしても書きたかった)、今は精米どころか田んぼに水を張ったぐらいの状況です。先は長いですが、これから頑張ります。

前回との比較

そして前回との比較は

え、鈍感?(困惑)鈍いので4度見ぐらいして、解説を読んで理解しました。

“少々鈍感になった(ほめてます)”まで書いといてほしい…と思いましたが、この路線でいいんですよね。解説文を読むと(前半引用します)「鈍感力が増しています。ちょっとやそっとのことで怖気づくことがないといえます。思い切った行動や決断をしても後悔しにくいでしょう」とありました。繊細さがなくなってたので大丈夫かと気になりましたが、生きやすくなったかも。これでよかったんですねきっと。

構成する8つの魅力

8魅力というのもありました。そんなものないのに、無理やりひねり出してくださって、感謝です。

やはり、平和主義ぐらいしか当たってない気がします。(でも短気です)

日本酒で換算=プレミアム楯の川

今度は残り7/8を磨くとなると、7/8=87.5%。精米歩合だと12.5%…。

日本酒に置き換えて初めて事の重大さに気づく私。しかし、そんな9割近く削り落とす日本酒ってあるのだろうかと探したら…ありました。なんと精米歩合1%の日本酒が。

プレミアム楯の川 光明 純米大吟醸です。ほかに7%、8%もあります。すごすぎる…。挑戦し、実現させた蔵元の方の努力に敬意を表します。きっと買っても畏れ多くて飲めません。

話はそれましたが、きっとこの要素もあるとどこかにあると信じて生きていきます。

前回との比較

前回との比較は

“少し情緒が安定した”

前回は令和初日でしかも楽しい旅の後だったのに、旅の疲れでもあったのでしょうか。エムグラム診断は、もともとはマッチングアプリに開発されたとのことで、マッチングアプリのリンクもすぐ下にありましたが、割愛しました。

また、こちらは無料でも出ていましたが、相性の良い相手の存在確率というのがあって

前回の705人に1人から413人に1人と、だいぶ確率が上がっていました。でも0.24%…。お世辞にも高いとは思えませんが、マシになっててよかったです。ちなみに前回の705人に1人という結果は知りませんでしたが、知らなくてよかったです。

前回と今回でなにも変わってないと思うのですが、診断結果で判断すると自分の心のあり方次第で相性の幅も広げられるということですね。そう言えば最近、ある方から「苦手なことに取り組むと磨かれるよ。特に苦手な人に取り組んでみたら」とアドバイスを受けていました。この診断結果とブログでの精米歩合のたとえ話を含めてめちゃくちゃつながっていて、今ちょっとびっくりしています。

8適職の要素

そして、性格的に向いている職業の構成要素を分解したのが8適職です。

せっかく診断してくださったのに、どれも全く心当たりがなく受け入れられなかったです…。飲み込み遅いし、身勝手だけど判断力無しでコツコツ作業は苦手です。どうしよう、精米歩合100%で全部削り落とさないといけなくなるので磨けません。感想からして仕事に対しての自信のなさが現れすぎてて笑えました。他の要素が出ても同じ感想を持ちそうで、仕事すること自体向いてないかも。

でもこれに続く解説文にて

  1. 経験を生かして取り組む
  2. 信じられる仲間を支持する
  3. コツコツ努力を積み重ねる
  4. きちんと優先順位に従う

とあり、こちらはすんなり受け入れられました。

前回との比較

見るのがちょっとこわかったですが

ちょっとましになっていて、先が見える感じでよかったです。こちらもこのあと転職サイトにつながっていましたが、診断はしませんでした。

性格偏差値データに衝撃を受ける

最後に、性格偏差値データというのがありました。他人からどう知覚されているかを研究しましょう、となっていて恐る恐るのぞいてみましたところ

日本人の標準を逸脱している項目が、14のパラメータのうち6つもあるのはどう受け止めていいのかわからなかったのですが(“相当逸脱”はゼロだったので、個性があるということかな?と一旦ポジティブにとらえた)、偏差値グラフをみてびっくり。

“あやのまきの論理力偏差値は33” “あやのまきのように論理力が低い人は”と、これまでと打って変わっていきなり歯に衣着せぬ物言いになっていて、大きな衝撃を受けました。え、中の人一体何かあったんですが???

しかし、通して読んでみると上位なのに偏差値33と尺度と表現がバラバラで、ディスられてるのかほめられてるのかわかりにくいです。

論理力がない私が言うのも何ですが(嫌味です)、例えば

“1万人中446位の上位の独創型”タイプ&偏差値80”

と座標軸を変えて表現してもらった方がわかりやすいです。その方が個性を長所とポジティブに受け入れられるので嬉しいですし。

間違っても、“9,554位の下位の論理型タイプ”とは書かないでください。立ち直れません。

続きを見る勇気がない

ほんとうは、この分析は購入すると続きが読めます。2,002字で4,970円です。さっきは1,970円でした。きっと私のような偏差値33の問題児は絶対読んだ方がいいのだと思いますが、偏差値33だからこそ怖くて見られない、という変なジレンマに陥っております。

ブログを書いてて気が向いてきたら申し込もうと思いましたが、朝から(これでも)4時間以上ブログと格闘したものの、まだ決心するには至りませんでした。もし購入したら追記します。

でもやってみてよかったです。知らないうちに自分自身も変わっていくものであり、また変われば対応も変わるということがわかりました。またタイミングが合えば、しばらくしてからやってみます。

【昨日の一日一新】

・自衛隊体操を忘れる

うっかり忘れてしまいました。が、今朝は普通にできたので多分続きます。自分で決めた習慣は週2など間隔をあけていては続かず、毎日 or Nothingになってしまいます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする