性格診断m-gramをやってみました

Pocket

去年公開されてすでにブレイクしている、m-gramというサービスがあります。

最初にエムグラム診断にて自分の性格を診断します。精鋭のAI科学者によって開発されたアルゴリズム解析で、結果判定だけでもとても満足するのですが。

どちらかといえば、それ=各人のパーソナリティをこれから社会に活かすのメインのようです。これからの展開が面白そうです。

と思いつつも、すっかり忘れていました…。さっき思い出したのでやってみました。

(こうして私がのろのろしている間に、開発メンバーのひとり関口舞さんはもう別の事業を立ち上げようとされています。フォローしているFacebookで知り、急いでエムグラムを追っかけた次第です)

まずは診断です。

ストレングスファインダーやグッドポイント診断をされたことある方だとイメージしやすいです。

あんな感じでネット上でどんどん質問に答えていきます。5分か10分ぐらいで終わったので、もっと早くやるんでした。

内容について、公式HPの説明です。

105問の回答内容に基づき、性格をエムグラム診断アルゴリズムで解析し、全44種類の性格要素の中から8項目をピックアップしました。

私の診断結果です。

深層性格は以下の通りです。

ああ、納得です!ほんの10分ぐらいで、身内よりもズバッと見抜かれるとは…。さすがアルゴリズム解析!

一方で短所についても、指摘のあとの対処法が長所を伸ばす観点から丁寧に書かれています。

使われる言葉にも気遣いがあり、開発者の方の愛を感じました。これだと腰が重い&繊細な私も、事実を指摘されてへこむのではなく、行動に持っていけます。

表示結果や診断のやり直しもできます。

一旦よく使うニックネームで登録したものの、ここに公開する際には恥ずかしくて、実名にしました。

ネットに出すときに実名の方が恥ずかしくないなんて。一体どんな根性をしているのか不思議ですが、FacebookやInstagramでシェアできるので、そこまで配慮されているのかと思うとありがたいです。

診断結果の際に登録しますが、今後もこのようなサービスが想定されています。

世界初のパーソナリティクラウドということで、なるほど面白そうです。

外部データ活用を想定して開発されているので、さらに新たな機能も出てきそうです。

診断だけでもとっても面白いので、ご興味がありましたらぜひやってみてください。

【昨日の一日一新】

デリーカレーレトルト

しまった、コンタクトのままで食べてしまいましたが(意味不明)美味しかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする