『十人十色の「ひとり税理士」という生き方』エモい税理士本です 私もひょっこりはんしてます

Pocket

もう店頭に並んでいる本屋さんもあるみたいですが、5/30に大蔵財務協会から

『十人十色の「ひとり税理士」という生き方』という本が出ます。

見本刷りを昨日いただきました。

私もひょっこりはん

10人のひとり税理士さんの体験談で、どさくさに紛れて私もひょっこり混じっております。

表紙に名前が出ていて緊張します。げげっ一番上!まさか年齢順??と思ったらアイウエオ順でした(^^;)

また、見本刷りには売上カード(縦長のチラ見えしてる紙)がちょうど私のページにはさんであって、びびりました。

この本の内容

いきさつは監修者井ノ上陽一さんの昨日のブログをご参照ください。

『十人十色の「ひとり税理士」という生き方』。「働き方」ではなく、「生き方」という言葉にこだわっている理由。

10人のひとり税理士が、以下の内容についてありのままを書いています。

・独立までの経緯(プロフィール)

・ひとり税理士を実際にやってみて感じる苦悩・不安

・ひとり税理士を実際やってみて成功したこと

・ひとり税理士を実際にやってみて感じたメリット
・どういう生き方をしているか

・独立を目指す方へのメッセージ

・受験生へのメッセージ

・使っているIT機器

改めて趣旨を読んで厳粛な気持ちになりました。(途中でブーブー言って迷惑をかけたのですが)

全員ブログを書いておりますが、今までのブログをまとめたのではなく、このテーマに沿って書き下ろしました。

独立してひとりでやっている方だけの体験談をまとめたものは、今までありそうでなかったと思います。

理想ではなく現実をありのままに書いているため、あまりキラキラしておらず内容は地味です。

また本を出すのはほとんどの方が初めてなので、粗削りでツッコミどころも多々ある(私だけですが)かと思いますが、その分エモい内容に仕上がっております!

(なんか取ってつけたようにエモイが出てきましたが使い方合ってますか)

税理士に限らず独立される方、リモートワークをされる方など共通することも多いのではと思います。

もし見かけられたら、よかったら手に取ってください(スッと戻されても大丈夫です!)。

内容はマニアックですしお値段もお高めで2300円もしますので。でも、飲み会1回我慢してでも買いたい!という心優しい方がいらっしゃったら、書店かアマゾンでお買い求めくださるとうれしいです。2冊買えたりして!ムフフ。

書くことで封印していた過去の認識を変えられた

お話を頂いたときは、井ノ上さん正気ですか?(byケンドーコバヤシ)と思いました。

こんなブログですし、第一ブログを見られるのが恥ずかしくていまだカミングアウトしてないのに、本だなんて。

ただ、他の方と毛色の違う私にお話があるということは、よっぽど何かあるのだと勝手に思い込み、捨て身の井ノ上さんに応えるべく、もうノリと勢いでお受けしました。

(まさか受けるなんて思わなかった、もう今更引っ込みつかないしトホホ、とかだったらどうしよう(^_^;))

結果、私にとっては良かったです。

独立に至るまで、失敗だらけの人生で(今もですが)過去を振り返りたくも現状を認識したくもなく、逃げるように生きていました。

なので、蓋をしていた過去をひとつひとつ掘り下げて書く作業はほんとにきつかったです。しかも勉強を始めたのは四半世紀前なので、税法含め受験時代の記憶がすっぽり抜けておりました。またそれ以外はいろんなトラウマに苦しんでいたり、ボーっと生きてたりと、ほんと書けるような出来事がなかなか出てきません。

でも半年かけて自分と向き合う中、ポツポツと思い出し、周囲の支えが大きかったこと、とても恵まれていたこと、それら全部つながって今に生かされていることなどに気づけました。

「他人と過去は変えられない。変えられるのは自分と未来」
心理学者エリック・バーンの言葉

まさにこの言葉の通り、書くことを通して今までモヤモヤしていた自分&過去の認識を変えることができました。

完全にすっきりしたわけではないですが、こんな機会がなければ振り返ることすらなかったので本当に感謝しております。

これから本が世に出ていき、文責や評判を考えると眠れませんが、まずは書くことだけでも自分の壁をひとつ越えられたので、今はとりあえずそれでよしとします。

今のうちに目いっぱいAmazonで買い物してます。(レビュー怖い)

下書き無視して書いたら暗い話になっちゃいました(^^;)

ほんとはダジャレ満載にする予定でした。そっちもまた書きます。

【昨日の一日一新】

・ファミマ ケンズカフェ東京ショコラバー

アーモンドプラリネ入りでした。美味しかったです!

最近は両口屋さんの和菓子教室でつくったあんこをなんと冷凍のまま食べております。少しやわらかめのあずきバー風味でとても美味しく、やみつきです!

・本の見本刷りが届いた

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする