他人とだけでなく自分とも比べて落ち込む、というクセが強くて困ってます

Pocket

人と比べて落ち込むという話を日常的に書いています。

ブログがなかなか書き終わらない&妙なところに嫉妬してしまうことが多くて自己嫌悪になります 皆さんどうされてますか

ほんとはもっとズラッとあるはずですが、普段からキーワードを意識せず無秩序に書いてるため検索で出てこず、さらに自己嫌悪です。今週も書いてるはずで、文章にはにじみ出てるかと思います。(文章力が足りなくて出てないかもしれません。)日常的に人と比べまくって勝手に落ち込むことを勝手にやっています。

他人とだけでなく自分とも比べて落ち込むクセがすごい

こないだ気づいて驚いたのですが、比べて落ち込むのは他人に対してだけでなく自分に対してもでした。

盛り付けのひどい写真ですみません。ある日の朝ごはんです。(写真はライスのみですがほかのおかずもあります)

このご飯のよそい方と漬物の置き方…。意識の低さが前面に出ています。すぐ食べるしお腹に入ったら同じではあるものの、もうちょっと美しく盛り付けできなかったのでしょうか。たまたまですが、卵がハートっぽく見えてるのがせめてもの救いです。

でも実はなんとこれらは

・キューちゃん漬けは実家で採れたきゅうりで自分で作った

・梅干しはお客様から頂いた無農薬の梅&すごく良い塩を使って自分で漬けた2年物

・ご飯は醸し人九平次の酒米の山田錦

・お茶碗は陶芸教室で自分で作ったもの

自作の茶碗で自作の漬物と一緒に頂く朝食…。自分でいうのも何ですが、見た目からは信じられないぐらい意識が高い朝食です。(これだけで意識が高いと言い切れるかは置いといて)旅館の朝食で出てきたら感動します。

実はキューちゃん漬けも梅干しも作るのはすごく簡単です。個人的には卵焼きよりハードルは低いです。そしてお茶碗は先生にろくろを大方やってもらいました。

自己肯定感とユーモアが足りない

これを雑に盛り付けたあとでハッと我に返りました。自覚できてよかった一方で、普段からこうして自分の意識の高低差のギャップにやられていることにも気づきました。例えばちょっと内容は違うものの、今日はこれをやろう、こういう勉強をしようと計画を立てて失敗することがよくあります。最初は気合を入れて意識高く目標を立てるのですが、いざやる段になると面倒くさがりの私はグッと意識が低くなり、実行できません。それでまた計画を練り直してやればいいのですが、このときに意識の高かったときの私と比べて落ち込むことをしています。

私のような方、他にもいらっしゃいませんか。比べる思考にハマり過ぎて、他人だけでなく自分に対しても比べてすごく落ち込む癖ができてしまいました。いま思い出しましたが、こういうときほめるといいらしいです。

話が大幅にずれてしまいました。ご飯の話に戻ります。あの朝ごはんの盛り付けも「今の私は何て雑なんだ」と落ち込むんではなくて「台無しでウケるw」とか、「色々作っててもらって助かった!見習うわ」とツッコんだりほめればよかったんですね。

妙に深刻に受け止めすぎて、自己肯定感とユーモアが足りなかったです。あともちろん普段からきちっとよそう習慣を身に付けます。さっそく今日こそちゃんとよそおうと思ったら、今朝はパンでしたのでまたあとでやります。

【昨日の一日一新】

・弥生焼酎の川崎さんとお会いできた

去年、Twitterで当たった黒糖焼酎まんこいの弥生焼酎の川崎さんに、栄三越の大九州・沖縄展にてやっとお会いできました!あのときはありがとうございました。14日まで開催してます。

この2本が揃いました。麹が違うとのこと。どちらも長期間寝かせてあるので絶対美味しいと思います。今度飲み比べしてみます。

また、Facebookのコロナ支援のグループで以前さつま揚げを買った岡留さんも出展されていたので、一パック買いました。帰りが遅かったのでノンアルコールビールと頂きましたが、とても美味しかったです。次は焼酎お湯割りと頂きます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする