ブログがなかなか書き終わらない&妙なところに嫉妬してしまうことが多くて自己嫌悪になります 皆さんどうされてますか

Pocket

些細な悩みですが、ふだんブログがなかなか書き終わらない&妙なところに嫉妬してしまうことが多くて自己嫌悪になります。皆さんどうされてますか。頭の中を整理するために思うまま延々と書き連ねました。

最近特にブログを書き終えるのが遅い

ブログを書き始めてもうすぐ丸4年になります。テーマも何でもありで、最近特にやりたい放題なので何とか続いているのですが、そのせいでちっとも上達せず、また1銭も入らず(アマゾンアソシエイトは近々始めたいです)、ただただ生活や仕事の時間に食い込んでいるだけです。それなりに自分の振り返りにはなっているので、書かないよりは絶対書いた方がいいのはわかってます。書き終えた充足感も多少は感じています。

でも、それにしてもここ最近予想以上に書くのが長引くことが多く、悩みの種です。全く書くことがない日はそんなになくて、今日はこれについて書こうとだいたい決めてから始めるのですが。

「ほぼ内容は決まっているし、まあ1時間ぐらいで書けるだろう」と思った日ほどズッコケます。出だしの数行で30分以上かかり、あきらめて出だしを後回しにしてとりあえず進めますがだんだん嫌になり、それでも無理やり書いているとそれなりにまとまってきて、どうにかタイトルもひねり出してやっと公開ボタンを押せる…となった時点で4時間以上経過。という日が土日中心に何日か続きました。(え、あれで4時間も???と思われると恥ずかしいのでどの記事とは書きませんがどの記事もどっこいどっこいなので言わなくてもハズカシイです)

一応書き終えるまでは基本ノンストップですが、もうぐったりです。(私はブログの内容よりも、書き終える・続けることに今も比重を置いているため書き終われればなんでもいいのです)

一応、休日だと「6時台から書き始めて8時には書き終えて一日有意義に過ごす」平日は「コワーキングスペースに行く前に書き終える」と書き終える目安の時間は決めてはいます。

平日は、出発時間が決まっているという締め切り効果のおかげでなんとか早めに切り上げることができていました。特に、朝9時台から予定がある日の書き終えるスピードは、自分でも驚きです。それでも1時間以上はかかりますが、毎日こうだったらいいのに…と思います。そういう暗示をかけようかと思うのですが、人にはだまされやすいのにこればかりはうまくいきません…。よっぽど自分のことを信用してないのでしょうね…。

でも、ここ最近は朝一からメールの整理やちょっとした仕事をしたり、また単純に時間がかかって「着いてからウォーミングアップがてら続きを書こう」と家を出るまでに終わらない日が増えてきました。そしてそういう日ほどなかなか終わりません…。この日は特に予定がないので、いろんなタスクを進めるぞ!と張り切っていた日に限って、ブログで心も時間も消耗してしまい、終わってぐったりしてしまいます…。そういう日はランチに行って自分をねぎらいます。

追い詰めすぎると「なにくそ!」と燃えるタイプではなく、それを苦にして病んで自滅してしまうタイプなので、あまり無理はしないように決めております。ひとりでしていると、うまくいく日も行かない日も自分で立て直さなければいけません。普段から上手にできるタイプではないので、なかなか苦労します。

ここではブログを例に挙げて書きましたが、仕事でも勉強でも全く同じです。せめてあとで引きずらないよう気を付けています。

妙なところに嫉妬する

ここまでで約千字ぐらいを20分ぐらいで一気に書けて、私にしては快調な滑り出しでちょっとうれしいのですが、昨日のうちに書こうと思ってEvernoteにメモしておいた内容を1文字も書いておらず、話もそれていっております。でもこれだけでは尺が足りないので、急きょ項目を2つに分けてタイトルも変えます。(これから考えます)

ふだんSNSなど皆さんのコメントを楽しく拝見しています。でも、楽しそうな投稿や面白すぎる投稿、また例えばですが(特定の投稿は指してません)「こんなすごい仕事をした」「こんな賞をもらった」「○○に行った」などの皆さんの素晴らしいご活躍ぶりを見るにつけ、素直に祝福できず焦ったり嫉妬したりしてしまいます。

それだけなら人間ですし誰だってそんな気持ちになるのは仕方ないと思うのですが、こないだ自分で想像以上に広範囲に嫉妬しまくっていることに気づいて驚きました。仕事だけでなく、マズローの一番下の睡眠欲や食欲といった生きていくうえで必要な行為でさえも無差別に嫉妬し、逐一自分と比較してツッコミを入れておりました。

これも特定の投稿ではなくて例えばですが、

「もう今日はこれで仕事終わり!」→まだまだ終わりそうにないときに見て落ち込む

「遅くまで頑張った」→早々にギブアップしてしまった日に見てしまい落ち込む

「早起きした」→自分が早起きを失敗してしまった朝に見て落ち込む

「しっかり眠れて快調」→(もう治りましたが)眠れない時期にすごくねたみました(ダジャレ)

「今からごはん」→仕事が終わらず空腹のときに限って飯テロ写真に奇襲攻撃を食らう

「ちょっと走ってきた」→ポテチを一袋あけてしまったような日に限ってストイックな投稿に遭遇して落ち込む

全部同じ流れで嫉妬していて笑えます。これらみんな、「お疲れさま。よかったね(*^^*)」でいいのに、すべて自分の失敗と比べてしまっていじけてしまいます。このおかしな思考回路は一応自覚しているので、入り込む寸前で切り替えようとするのですが、ヒマなときはこの思考回路のままずっと引きずり倒します。まだ嫉妬だけなら前向きな心があるように思うのですが、私のようにいじけてしまうと質が悪く、生きてて損してると思います。

本当は誰しも、ものすごく素敵な方でもきっとこういう気持ちになることもあると思います(そうあってほしいです)。ひとりでやってると、こういうときにどう切り替えるかが肝心です。とりあえず今は「よそはよそ、うちはうち!」と心の中で唱えてしのいでいます。

ここですでに2時間…。途中からコワーキングスペースにて延長戦してます。Evernoteのメモも「よそはよそ、うちはうち!」しか使えなかったので残りは別の機会にして、気持ちを切り替えるべくそろそろランチに向かう準備をします。とりあえず書きだして、しょうもないことで悶々としてたのがわかってすっきりしましたのでよかったです。

【昨日の一日一新】

・山田錦のおせんべい

酒造好適米の山田錦を使ったレアなおせんべいです。美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする