VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)の料理教室「バーミキュラで朝ごはん」 に参加しました

Pocket

VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)の料理教室「バーミキュラで朝ごはん」 に参加しました。

おいしかったです!

今回で料理教室は3回目でした

バーミキュラビレッジでは毎月料理教室が開催されていて、バーミキュラの製品の正しい使い方が学べます。

バーミキュラ製品を持ってなくても参加OKです。(私は何ひとつ持っておりません。)

時間は1時間から2時間ぐらい、料金もそれほど高くなくて、中でも今回参加した朝ごはんが一番安いのですがなんと770円でした。教室も単発で、持ち物も無いため都合が合う日に気軽に参加できます。

一回目は無水カレーなど

VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)に行きました その2 料理教室

前回参加したのはホットサンドでした。

VERMICULAR VILLAGEの料理教室「バーミキュラでブレックファースト」 に参加しました

ただ、人気があってかつ募集人数も少ないので(1回4名or8名)申し込みは激戦です。でもバーミキュラ製品は使い方が独特で、普通のお鍋やフライパンだと思って使うと失敗するとのこと。取扱説明書の熟読は云うまでもありませんが、持ってらっしゃる方は一度は参加した方がいいのではと思います。

私は既にライスポットもフライパンも使いましたので、もうお迎えできる心の準備は済んでます。ただし高機能だけあってけっこういいお値段しますので、当分の間は料理教室にて楽しむことにします…。

「バーミキュラで朝ごはん」

朝ごはんの教室は9時と10時15分スタートの2回あり、9時からのに申し込みました。バーミキュラスタジオも9時オープンなので、直前に行けばOKです。

店頭のディスプレイより 今回メインで使うフライパンです。サイズ違いでそろっています。

料金はカウンターで当日精算してから教室に入ります。

教室は日当たりもよく、窓からは中川運河も見えてロケーションも最高です。

今回の教室は食事時間を含め45分と短時間なので、フライパンの使い方を体験して、あとはゆっくりおいしい朝ごはんを頂きます。

目玉焼き以外のメニューは予め準備してくださっていて、コツなどをお伺いしました。

豚汁は無水調理にて食材のうまみがぜんぶ引き出せているので、なんと出汁をつかってないとのことです。とても楽しみです。

ご飯も炊きたてのいい香りがして、輝いておりました。

手前のお鍋はお惣菜です。

また専用の鍋敷きはマグネット内蔵でお鍋にピタッとくっついて一体化するため、そのままテーブルに置けてとても便利とのこと。

私などお鍋を運んできてから慌てて鍋敷きを探すも見つからず、やむを得ず新聞の上に置くことがしょっちゅうでしたが(全く学習せず毎回やる)、これですべて解決しますね!しかも色違いで揃っていました。

ただし小さいのでも5千円~と、普通のお鍋よりも高いです。いざ買うときはお鍋だけで力尽きそうなので迷いますが、あると便利だと思います。

バーミキュラ製品は、こういった便利な専用周辺機器が多いので、もし買うときは本体×1.5倍の予算を組んでおいた方がよさそうです。

目玉焼きをつくりました フライパンは油と温度が命

話がそれました。これから目玉焼きの実習です。

このフライパンはテフロン加工のフライパンと使い方が根本的に違います。ホーローにガラスコーティングしてあるので、火加減と油でなじませることが大事です。事前に煙が出るまでしっかり予熱してから油をしいて、蓋をせず弱火で焼いていきます。

ちょっと怖いぐらいですが、このぐらい必要とのことです。炎がなべ底を超えないよう気をつけて、油をいれてなじませました。

(ほかのフライパンではきっとNGだと思いますので、各々の説明書通りにお使いください)

その後火を止めて、煙が落ち着いてから卵を入れました。こちら入れた直後の写真ですが、すぐに白身がかたまっています。

あとはこのまま固まるのを待つだけでOKです。

最初こそ少し手間がかかりますが、卵を入れてからは水を入れて蓋して蒸さなくてもいいので簡単でした。

底も焦げ付かずにカリッと焼き上がり、黄身はトロッとして、彩りのよい目玉焼きになりました。フライパンからもツルッとお皿にうつせました。

切り干し大根、ひじき、なめたけを盛り付けました。

おいしかったです!そして豚汁は(知ってても)お出汁を使ってないとは思えないおいしさでした。

栄養バランスがばっちりでおいしい朝定食を、770円で体験付きで中川運河を見ながら優雅に頂ける幸せを噛み締めました。

途中でクルーズ名古屋の船も見かけました。

(一度ささしまからみなとアクルスまで乗りましたが楽しかったです)

右奥の醤油麹(これもライスポットでつくられたとのこと)を

目玉焼きと一緒にご飯にのせていただきました。

道具を正しく使うことの大切さを学びました

目玉焼きだから教わらなくても作れると思ってましたが、ちゃんとフライパンの特性を生かして焼くとこうも違うのかと思いました。とくにテフロン加工のフライパンとは使い方が真逆なので、この通りに使わないと大失敗するのが目に見えてます。

私は、取扱説明書など捨てても困らないし何とかなるだろうと思ってる杜撰な人間です。が、ことバーミキュラ製品に関しては、使い方は絶対に守ろうと料理教室を通して心に刻みました。啓蒙の意味もあって、料理教室もこのように参加しやすい値段設定なのだと思います。おかげでまだ1つも持っていないながらも、心構えは多少備わりました。

何もフライパンに限らず、スマホやパソコンだってそうですよね。今まで私の頭と腕が悪いのかと思ってましたが、適当にさわって間違った使い方をし続けてるのが原因だったのですね。これからはもう少し確認します。

また時間が合えば参加したいです。

【昨日の一日一新】

・珈琲元年

・アースカフェ

・mirume 深緑茶房

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする