VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)に行きました その2 料理教室

Pocket

VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)に行きました その2 料理教室

楽しかったです!

VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)に行きました その1

↑ざっと見学した後に参加しました。

人気の料理教室 朝ごはん、焼き菓子、カレーなど 製品を持っていなくても大丈夫です

こちら11月の予定ですが、バーミキュラビレッジでは毎月何回か料理教室があります。

すごく人気で、すぐ予約が埋まるとのこと。いつか行きたいと思いつつすっかり忘れていたのですが、友人に誘ってもらったときがちょうど予約開始まもないタイミングだったので、運よく予約できました。

11月はこのような内容で、朝ごはんや焼き菓子、カレーやハンバーグなど色々体験できます。

私のように1つもバーミキュラの製品を持ってない人でもOKです。

購入を検討している人も事前に使い勝手がわかりますし、持っている人も気づいてなかった正しい使い方がわかっていいのではないかと思います。

(言うまでもないですが、「このお鍋セットを買わないと帰れません」的な押し売りも一切ありません!ので、気楽に参加できます。)

お鍋の使い方以外に野菜の切り方などの基本的なことも学べてためになりました。また8名と少人数なので、先生の手元の様子が見やすく、また各自ちゃんと作業分担できてわからないこともすぐ聞けてよかったです。

(注:今時の料理教室は大人数でもひとりひとりの作業ができるよう配慮されてるところがほとんどで、私ずっと洗い物ばっかりだったわという事態にはまずならないかとは思います)

当日の様子 無水カレー、ごはん、温泉卵

以下、ざっと覚書します。こちらが教室です。

エプロンやエコバッグもかわいいです。当日はエプロンも借りられるので、会費だけであとは手ぶらでOKでした。

無水カレーの仕込み

カレーの食材です。

説明をお聞きした後、手分けして食材をカットして煮込みます。

無水カレーなので、お水を1滴も入れずに煮込みました。お鍋を事前に予熱すること、野菜は水分が出るような切り方をするのが大事ということ、入れる順番など大変勉強になりました。

ライスポットで炊飯

煮ている間に(ライスポットが)ご飯を炊きました。先に試食しておいしかったので、楽しみです。

横に置いてあったリネンのふきんもおしゃれです。横のショップで売ってます。10年以上使えて、拭くだけでなくこうしてササっと目隠しにも使えるとのことです。

ライスポットミニで温泉卵

こちらはライスポットミニのほうです。温泉卵を作りました。ヒーターがついていて、1度単位で温度を設定できるので、黄身の固さも自由自在とのことです。

私なぞいつも直感でイチかバチかで火を止めているため日によって出来がバラバラです。とても心惹かれます。今回はカレートッピング用の温泉卵を作りました。

この鍋つかみも、お鍋に付けると耳みたいでとってもかわいかったです。

フライパンでモヤシ炒め

出来上がりを待つ間に、フライパンのデモンストレーションがありました。水分がすぐ蒸発するので、モヤシがシャキシャキに炒められるとのことです。

鉄にホーローコーティングなので、餃子などもくっつかないうえに洗剤を使って熱々のまましっかり洗えます。あとで補修もできるとのこと。私もお気に入りの鉄の北京鍋を持ってるのですが、コーティング無しなので火加減間違うと餃子がへばりつきます。とてもうらやましいです。

モヤシ炒め、とってもおいしかったです。味付けも塩少々ぐらいで、パリッとしたままモヤシのうまみが感じられました。

おいしいごはんが炊けました

おいしいごはんが炊けました。十字に切ってからひっくり返して、ドーム状にしておくとパサつかないとのことです。

保温カバーに入れて蒸らしました。このカバーは下に持ち手が付いてて、このまま持ち運べるそうで、持ち寄りパーティーにお鍋ごと持って行けるとのことです(素敵です!)。

カレーの仕上げ

カレーも煮込み上がりました。ちょっと見えにくいですが、水分がたっぷり出ています。

黄金のスープ、食材のうま味が出ていてとてもおいしかったです。あくも出てないです。

火を止めて、具材を混ぜてからカレールーを入れました。

ルーは市販のこくまろカレーで、規定量の半分ぐらいでよいとのことです。

出来上がりと感想など

盛り付けが下手すぎて台無しでしたが、とてもおいしかったです!おかわりしました。温野菜も別途バーミキュラで調理したものです。

カレーはルーが少なくてもうま味がでてるので物足りなさもなく、さらにルーの小麦粉が少ない分さっぱりして、スパイスカレーのような味わいでした。

こちら温野菜サラダにかけたオリーブオイルやバルサミコ酢です。また、オリエンタルカレーとコラボしたカレー粉も販売されているとのことです。

オリーブオイルはイタリアのデチミ社ので、とてもおいしかったです。一時期ハマって色々買っていて、最近はその辺で買ってますが久々に買いました。

感想など

おいしいご飯が頂けて勉強にもなり、とても楽しかったです。また予約出来たら行きたいです。食材を生かした調理をすると、食材のうま味が引き出せて調味料も少なくて済みます。初期投資はそこそこかかりますが、栄養がとれて塩分控えめになって健康にもよく、長い目で見ればこちらのほうが何かと経済的だと思いました。

余談ですが、そう言えば私の持ってる十得鍋でも無水調理ができることを思い出しました。今まで普通に茹でるぐらいしか使っておらずまさに宝の持ち腐れで、この専用レシピの存在もすっかり忘れておりました。

今回、調理器具の機能をフルに生かした使い方を学んで、ちょっとしたことでこうも違うのかと驚きました。考えてみたら私の持ってる十得鍋も魔法のフライパンもバーミキュラと同じく日本製で、どれも長く使えるものばかりです。

ズボラすぎてバーミキュラの維持管理をしていく自信がないため当分買う予定はないのですが、まずは今持っているお鍋を生かした調理から始めてみます。十得鍋のレシピと今回のレシピで無水調理をやってみます。魔法のフライパンのレシピもありましたのでやってみます。

でも料理教室はとても勉強になって楽しいので、また行きたいです。料理本も読みふけりたいです。

機能を生かした使い方をしないともったいないとよい道具を持ってても意味がないとよくわかりました。ちゃんとレシピを見て復習してみます。

バーミキュラだけでなく私が持ってる十得鍋も魔法のフライパンも日本のメーカーで、どれも長く使えるものばかりです。今のところ宝の持ち腐れでしたが、料理下手なのに買うとき気合を入れてはちゃんとしたものを買おうとなのに道具だけ立派で全然使いこなせてなくて

【昨日の一日一新】

・鈴鹿駅

・名北飯店のお弁当

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする