JR名古屋高島屋にて杉田陽平展 ~朝起きた時、そこにアートがあれば~を鑑賞しました 11/8まで開催されています

Pocket

JR名古屋高島屋にて杉田陽平展 ~朝起きた時、そこにアートがあれば~を鑑賞しました。

お作品と生の杉ちゃん、とても素敵でした。(お会いした時言えなかったので)お誕生日おめでとうございます&ありがとうございました!

10/30から11/8まで開催されています。10/30と11/7の午後は杉田さんがいらっしゃり、11/2はバチェロレッテで共演された&4代目バチェラーの黄晧さんとのトークショー(当日朝整理券→抽選)もあります。

去年の10/30はバチェロレッテシーズン1の最終回の配信日でした。まさかちょうど1年後にお会いできるとは思いませんでした。

バチェロレッテを観ました 個人的な感想など

開催されると知ってから前日までは指折り数えてずっと楽しみにしていたのですが、なんと当日すっかり忘れていて、のんびりしてたら夕方になりました。午後来場されるとのことでしたが、今頃行ってももう終わっているかもなあと思いつつも、とりあえず行くだけ行ってみようと6時過ぎに着きました。

野原邦彦さんと杉田陽平さんのおふたりの同時開催でした。入場無料で、どちらも写真撮影OKです。

色が綺麗で想像力をかきたてるとても素敵な作品ばかりです。とりあえずローズのは真っ先に撮りました。

バチェロレッテのワンシーンを思い出しました。

今回、作品の抽選販売があります。作品は会場限定とオンライン限定の2つにわかれています。

応募用紙は1作品につき1枚で1回のみ応募で、1作品に何枚も応募するのは無効ですが別々の作品を1回ずつ応募するのならOKとのことでした。

記念受験ならぬ記念応募をしました。資金繰りのことなど何も考えておりません。万が一当たったらどんなに幸せでしょう。人生初の非減価償却資産で計上することになります。相続財産になるまで後生大事にします。

応募用紙に書いているときに生の杉ちゃんがすぐそこにいらっしゃり、それだけでもう十分&ものすごく緊張してしまって、鑑賞したらすぐ帰ろうと思っておりました。

でもふっとバチェロレッテの初回の黄晧さんとのシーンなどを思い出し、こんな機会もう二度とないかもしれないので後悔しないようにと思い直して、化粧直しをしてから列に並びました。待ち時間は1時間弱、待っている間に地味ハロウィンのタグなどみて緊張を紛らわせました。生の杉ちゃんはスタイルがすごく良くて物腰柔らかで、余計に緊張して私はよくわからないことをバーっと口走ってあっという間に終わりました。2ショット写真はまるで福笑いで、お誕生日おめでとうも言えず会場入り前からもう一度やり直したいぐらいですが、とりあえずエア頬杖のポーズを一緒にできたのは一生の宝物です。

私は手ぶらで行って、それで全然かまいませんしまわりも手ぶらっぽい方がほとんどでしたが、プレゼントについてはこのようなアナウンスをされています。

これから11/7にお会いされる方は事前にAmazon作品集を買って持参すればサインをしてもらえるそうで(最寄りの三省堂やジュンク堂では現在は在庫なし)、催し会場のひとつ上の階の東急ハンズ11階の画材コーナーで絵具を買ってプレゼントされるとよいのではと思います。

すごくよかったのですが、緊張しすぎて気もそぞろでしたのでもう一度じっくり鑑賞したいです。また行きます。

テンション上がりすぎて、ちょっと頭を冷やそうとそのあとノリタケイオンに行きました。また書きます。

【昨日の一日一新】

・杉田陽平さん

・杉田陽平展

・イオンモールナゴヤノリタケガーデン

・シティベーカリー

・角千

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする