酒粕をちぎって色んなものに投入中 炊飯時・ホームベーカリー・オートミール雑炊などおいしかったです

Pocket

ここ2カ月ぐらい、酒粕をほぼ毎日使っています。

酒粕をほぼ毎日愛用中

きっかけはミロに酒粕を加えたらとてもおいしくて

ミロに酒粕を混ぜたらとてもおいしかったです 田酒と醸し人九平次の酒粕で作りました

その後、食事の旅に色んなものに入れています。

いま酒粕を色んなものに入れています 特によかったもの→ラ王担々麺、チャイ&カフェオレ、バナナジュース、豊盃の酒粕パックなど

田酒や豊盃などおいしい日本酒の酒粕を買えたのもよかったです。

鍋島とちえびじんはこれからです。

これまでは使い方が難しくて余らせることが多かったのですが、何に入れてもわりと大丈夫なことに気づいて順調に消費できてます。

前回書いたのを見て気づきましたが、チャイなどひと手間かかるものは最近全然作ってません。煮る途中にちぎって入れるだけのものばかりでした。予定では粕床など徐々に本格的なものに手を出しているはずでしたが、また気が向いたときにやってみます。

でもこのちぎって入れるだけというのが失敗がなく、確実においしいので正直もうこれだけでいいかと思ってます。個人差ありますが、毎日使っていく中で今のところ私にはこれがベストでした。

新たなメニュー ほぼちぎって入れるだけ

新たにやったものは、こんな感じです。

2/25 オートミール雑炊

時間もご飯も無いけど今すぐ何か食べたくて、米化するとき一緒に酒粕をちぎって入れました。しっかりアルコールを飛ばしたかったのでお鍋で作りましたが、レンジでもいけると思います。オートミールに置き換えながらも糖質オンしてしまってダイエットだと意味無いかもしれませんが、おいしくなりました。またご飯のない時にやってみます。

2/27と3/5 無水カレー

このバーミキュラの料理教室で教わった無水カレーを

VERMICULAR VILLAGE(バーミキュラビレッジ)に行きました その2 料理教室

家のお鍋で、この段階で酒粕をちぎって一緒に入れて煮込みました。

簡単で手間いらず、すごくおいしかったです!ジャガイモが入ってないのでサラッとしてるのですが、酒粕があるので少しとろみがでます。その後毎週のように作っています。
3/1 炊き込みご飯に入れる

炊飯器で具材と一緒に酒粕もちぎって入れました。お米にお米(酒粕)の取り合わせでくどくならないかと思いましたが、お酒を入れてまろやかになるようるような感じでしょうか?いつもよりもうま味が増して、おいしく炊けました。

3/10 白米を炊くときにも入れてみる 香りが良くて粒だってておいしい

炊き込みご飯がおいしかったので、普通に白米を炊くときににも酒粕を入れてみました。分量通りの水を入れてから、ちぎった酒粕を適当に入れて炊きました。

炊きあがったら酒粕がそのまんま残っていて、ほんのり酒粕の香りがします。アルコールが残ってそうな感じですが混ぜたら溶けて気にならなくなりました。

この白米も大成功で、以前バーミキュラのライスポットで炊いたようなお米のうま味と粒粒が感じられてとてもおいしかったです。このときです↓

確実にアルコールが飛んで、かつおいしい分量を探したいので、入れる分量はまた色々ためしてみます。いつも炊いてから冷凍→解凍するときにしっかりレンジで加熱するので、そこで確実に飛ばせるとは思います。

3/14 ホームベーカリー おいしい&甘い&ふっくら

ホームベーカリーでパンを焼くときにも入れてみました。ヨドバシドットコムで買ったタイガーの食パンミックス、とてもおいしかったです。

みたら業務用メインの奥本製粉のもので、調べたらVIRONの粉も作ってみえました。

余談ですが、以前東京に日帰りで遊びに行ったとき、はとバスに乗る前に朝一でVIRONに寄り、パンだとかさばるのでこの1キロの強力粉を買ったのを思い出しました。重くて移動が大変だったので、やはり素直にパンを買えばよかったです。粉はおいしかったです。

はなしを戻します。酒粕入り・無しで両方焼いてみました。

パンくずがついてしまいましたが、こちら酒粕入りです。

こちらは酒粕無しです。

見た目はそんなに変わりません。

酒粕無しでもおいしかったですが、酒粕入りのは甘くて一日置いてもずっと柔らかったです。米粉パンみたいにもっちりするのかもしれません。これからも必ず入れます。酒粕の量を変えたり、またほかのミックス粉でもやってみます。

結論 柔軟剤のように使うのがわたしには合っている

酒粕は入れるとふっくらいい香りになるので、入れる手間も含めてなんか柔軟剤と使うときと似てるなと思いました。飛躍してすみません。

めんどくさがりの私でも、柔軟剤投入までなら私でも何とか大丈夫です。(と書いておきながら詰め替えが面倒で最近使ってないです)

手洗い、糊をはる、きれいにアイロンをかける等は私には荷が重すぎますが、洗濯機に投入するまでならギリギリいけます。こういう使い方で満足度が高いものをこれからも追い求めて行きます。

柔軟剤はお気に入りのを長く使ってますが、酒粕はほかにもおいしいのが見つかったら色々使ってみます。

【昨日の一日一新】

・酒粕入りホームベーカリーのパン

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする