映画『YESTERDAY(イエスタデイ)』を観ました 自分以外ビートルズを知らない世界の話 ポールにも好評で、ビートルズを知ってても知らなくても楽しめます 

Pocket

映画『YESTERDAY(イエスタデイ)』を観ました。ちょっとしたアクシデントにより、自分以外ビートルズを知らない世界に変わってしまったお話しです。

ファン歴25年の私は、想像しただけで罰が当たりそうな設定を(すみません)受け入れられるだろうかと心配しながら観ましたが、とても面白かったです。ビートルズを知らなくても、ストーリー展開にそこまで影響しないので楽しめます。むしろ全く知らないほうが同じ気持ちになれておもしろいかも。とは言え、イエスタデイやレットイットビーなら曲名ぐらいは知ってしまってると思います。

ミリオン座でイエスタデイを観た理由

イエスタデイは名駅のミッドランドスクエアシネマでも公開されていますが、あえてミリオン座に行きました。

移転後のミリオン座にまだ行ってなかったのもありますが、一番の理由は同じく10/11から公開された映画にこんな映画があったからです!

なんとタイトルがLET IT BEです!お互い関係のない映画ですが、どちらもビートルズの代表曲がタイトルになっています。同時期に多分あえてこの2つの映画を選ばれたミリオン座の方のセンスが素敵です。ちょうど同じスクリーンでイエスタデイの間に上映していました。

2.5次元の架空の芸能事務所プロデュースの映画で、面白そうな試みなので観てみたいですが、浮きそうなのでやめときます。

帰りに窓口でパンフレットを買う時に、お店の方に「レットイットビーとイエスタデイ両方あるんですね」と鬱陶しいことを聞いてしまいました。「間違えそうになるので、気を付けてます」とのことでした。確かに知ってる私でもうっかり間違えそうです。実際にビートルズのドキュメンタリー映画でレットイットビーもあり、来年新バージョンが公開予定です。これもぜひ上映してほしいです。

映画『LET IT BE』作り直し版制作発表 オリジナル版も再公開予定

パネルも上下に並んでました。

製作者はダニー・ボイル(監督)とリチャード・カーティス(脚本)

ダニー・ボイルは『トレインスポッティング』『普通じゃない』をリアルタイムで観て以来です。リチャード・カーティスは、観たことないかも…と思っていたら8割ぐらい観ていました。ローワン・アトキンソンやヒュー・グラントが出演する映画を撮っていて、Mr.ビーンやブリジットジョーンズの日記、ノッティング・ヒルの恋人など。

2人ともビートルズの大ファンで、今回はダニー・ボイルが監督、リチャード・カーティスが脚本です。リチャード・カーティスが監督を依頼したとのことで、べつにリチャード・カーティスが撮ってもいいのにと思ったのですが、

「ダニーなら現実味を出しながら、幸せと希望が感じられる作品にできると思った」

と言っていて、映画を観て納得しました。撮る人で見せ方も変わるんですね、


上から目線な言い方で恐縮ですが、優しい視点で、ちょっとしたセリフや撮り方にもビートルズ好きがにじみ出ていて、観てて嬉しかったです。個人的にはエリナリグビーのくだりが好きでした。あとoasisについても。

エド・シーラン本人役がおいしい

エド・シーランのシーンもすごくよかったです。おいしい役で、なんかご本人も嬉しそうでした。映画のストーリーと本人の来歴もかぶっているとのことです。

なかなかこんな設定は無いと思うので、もしこの映画に出られるのなら私はエド・シーラン役で出たいです。パンフレットのインタビューによると、最初違うミュージシャンが候補にあがってたとのこと。この方も超大物で、もしこの方だったら違う感じになってたのでしょうか。

ポールがほめていた!メンバー&家族も承諾済み

とは言え、ビートルズのない世界なんて。ビートルズのメンバー的はどうなんだろう。もめなかったのかなと心配してたのですが、これを読んで安心して観に行けました。ポール本人が喜んでいたのでよかったです!変装して一般人に混じって観たとか。

べつに許可を取らなくてもこの映画は作れたそうですが、事前にポール・リンゴ、ジョージの奥さんオリヴィア・ハリスン、オノヨーコさんに手紙を送って承諾をもらったそうです。

後半にもこの映画ならではのすてきなシーンがあったので(個人的には去年観たモダン・ラブを思い出しました)きっとこの話含め、協力者が多かったんだろうと想像します。終わり方もすごくよかったです。私が主人公だったら、同じようにできるか自信ありませんwライブのシーンもすてきで、沢山ありました。

パンフレット&映画の宣伝ボード

パンフレットは初回限定のケース付きのを買いました。

サントラや赤盤・青盤もありました。赤盤青盤はベスト盤で、私はこれを借りてからビートルズにハマりました。それまではYESTERDAYやLET IT BEクラスの超有名曲しか知らなかったのですが、それ以外の曲もものすごくよかったので。1年かけて、1か月に1枚ずつオリジナルアルバムを買いそろえました。

こちら、映画の宣伝ボードです。映画を観て意味が分かりました。ポールのコメント記事もあります。

ふせんにLET IT BEやHELP!など、ビートルズの曲が書いてあります。

(全く機能してませんが)私がカテゴリー分けに使っている曲もいくつかあります。Drive My Car (車移動のとき)、Magical Mystery Tour(行き当たりばったりの旅)、Something (カテゴリーわけする前に書いた記事)雰囲気で適当に分けているだけなので、もう収拾がつかなくなっています。HELP…。

映画に関係ないことばかり書いてしまいましたが、出演者も撮り方もすごくよくて面白かったです。今までビートルズ主演映画やバックビートやノーウェアボーイなどの別の役者さんで撮ったビートルズの映画は色々観ましたが、斬新な設定で新鮮な気持ちで観られました。

【昨日の一日一新】

・鳥しげ 焼き鳥とてもいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする