リトルワールドに行きました イタリア編 2019.9.15 その5 

Pocket

リトルワールドに行きました イタリア編 2019.9.15 その5

行ってから1か月たち、前回書いたドイツ・フランス編からも10日以上経ってしまいました。書かなくても誰も何も困らないのですが、せっかく行ったので記憶のあるうちにあと少し書きます。(あと北海道も)

ドイツ・フランスで沢山飲んで食べて踊ったあと、3時ごろイタリアに着きました。(注:リトルワールドでの話です 敷地面積はたしかナゴヤドームの何個か分です)

アルベロベッロの家で、ブドウやオリーブを育てる農家を再現されているとのことです。

売店やレストランもすてきで空調も効いているため、リトルワールドに行くたびに寄ってます。今回で少なくとも3回以上の訪問です。とんがり屋根のかわいいお家です。

ここで晴耕雨読&のどかな暮らしを送りたいです。自家製オリーブオイルやワインとか作って。

なんて思いながら入りました。まず居間に通されました。ご自由にお取りくださいという説明書きが。

今までも置いてあったと思いますが、じっくり読むのは初めてです。タイトル見て爆笑。

“脱税”が生んだ世界遺産と書かれています。

以下、この内容をざっくりまとめます。

アルベロベッロ=美しい木という意味で、ここの集落は500年ぐらい前にできたそうです。この土地では家の軒数で納税額を決めていたそうで、新たな住民はここ住んで建物を建てたら報告して納税せよと領主に伝えていたそうです。…が、どの国でもみな考えることは同じである意味ホッとしますが、

“家の数で税金が決まるなら、家の数を減らせばいい”

“家をいつでも壊せるように造ればいい”(=お役人が来たら壊す)

このように、セメントを使わず単に石を積み上げただけ(空積み)の家(トゥルッリ)を農民たちに作らせて住まわせたとのことです。役人が無予告で視察に来ても(うわーやめて。どこも同じですね)、すぐに屋根を壊せば問題なく、そして簡単に造り直せます。実際は農民がしますしとても大変な労役ですけど。ほんとにこういうことを思いつく天才的な方は古今東西どこにでもいますね。いつも感心します。とは言えこれは法律が悪いです。こういうことができないように法律が制定されるべきです。軽減税率でも似たようなことを思ってしまうので、全く成長がないですよね…。

でもこの法律は18世紀末まであったので、200年ぐらいは続いたんでしょうね。でもこの脱税行為のおかげでトゥルッリ作りの技術は進歩し、世界遺産登録されました。

今回ここがいちばん笑いました。みな考えることは同じ、人間のたくましさ、創意工夫のすばらしさなどいろんな思いがこみ上げました。いつか生で見てみたいです。それにしても、何度か行ってたのに全然気づかなかったのも不思議です。

家の中はとてもおしゃれでした。

デザインだけでなく使い込まれているのがすてきです。

貯水槽です。

こういうキッチンに憧れます。

住みたいです。

どこを撮っても絵になります。世界遺産になるのも納得(理由はそこじゃない)

寝室です。ロザリオが飾ってありました。

長持ちです。お嫁入りの時にここにシーツや下着など入れて持っていくとのことです。

アンティークショップみたいですてき♡と、リアルな住まいなのに根本的に間違った感想を持ってしまい、ブームに流されやすい自分を反省しました。

文化的背景も違うので、形だけ揃えてこの道具をそのまま使っても同じようにはなりませんが、ほかの国のお家も含め、世界中にはいろんな暮らしがあるんだなとしみじみと実感することができ、とても学びがありました。復元してくださってありがとうございます。

そしてワールドエッグラリーのメニューにも挑戦しました。全部で14メニューあり、7個or14個全部食べるとプレゼントがもらえます。ここまでで6つ食べましたが、鶏卵がこんなに飽きるとは…正直ウップとなってました。

もうピザは無理だけど、パスタならまだ食べてないしいけるかもと、やけくそで頼みました。

ボッタルガのパスタって何かよくわかりませんでしたが、これが大正解!今までのは鶏卵ばかりでしたが、こちらはカラスミ(ボラやマグロの卵巣)のパスタで魚卵だったため、趣がかわって飽きずに食べられました。スパークリングワインと一緒に頂きました。美味しかったです。

無事7個達成できました!プレゼントもゲット。一日でよく頑張りました。もし期限内に行けたら、あと7個チャレンジします。

次回行くなら、スイーツ・おかず・主食・魚卵・鶏卵・洋食・和食などバランスをとりつつ回ろうと思ってます。八戸ばくだんと、写真にはないですが沖縄のポーク卵おにぎりをどこに投入するがポイントかなと思ってます。あとお酒も。そしてやはり和食以外は飽きる…。

このあとまだ1時間分ぐらいあるので、また書きます。(or追記します)

【昨日の一日一新】

・カンノンコーヒーのコーヒー豆

久々にパン焼き網を使ってトーストしました。焼くのに時間がかかるのでしばらく使ってなかったのですが、焼き上がりが絶妙でとてもおいしかったです。断捨離しなくてほんとよかったです。

名古屋は今回あまり被害がなかったのですが、ほんとに恐ろしい台風です…。水とかバッテリーとかそろえてましたが、それでも太刀打ちできない場合もありますし。早く復旧することを祈ってます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする