いなべ市にできた『にぎわいの森 Inabe Hutte』に行ってきました

Pocket

いなべ市にできた『にぎわいの森 Inabe Hutte』に行ってきました。

いなべ市の新庁舎のそばに、まちづくりの拠点として小さな森のような広場?ができ、その中に商業施設やブドウ園などがあります。

この商業施設がまたとてもすてきなお店ばかりです。5月下旬にできたばかりでまだ混んでいるだろうと思いつつも夕方行ってきました。

けっこう大きなエリアで、真ん中のいなべ市役所シビックコア棟と、左下のお店部分に立ち寄りました。

こちらがシビックコア棟です。市役所にみえない!お手洗いや休憩所が利用できます。

休憩所はこんな感じです。ふだんは社員食堂みたいです。すてき…。

壁にいなべ市のパネル展示がありました。愛知岐阜三重滋賀に隣接していますし高速からもすぐなので、休日におでかけするのにちょうどいいスポットです。

いなべ市はこの4つの町が合併してできた市です。

私も三重で、(この辺りを走っている)三岐鉄道は学生時代に利用していましたが、学校が終わったら大原直行だったのでこっちの方までは行けませんでした。登山される方もよく利用されます。にぎわいの森は旧北勢町にあります。

余談ですが、トイレに入ったら使い終わったトイレットペーパーの芯が7本ぐらいあり、この日の混雑状況が想像できました。まだ予備があってよかったです。

ちらしをもらいました。名古屋や大阪の人気店が集まっています。

名古屋からいなべに移転されたFUCHITEIさんは売り切れでした…。名古屋のときに行っておきたかった。午前中に出直してきます。

こちら、名古屋ですごく人気のパン屋さんプーフレカンテ初の支店、魔法のぱんです。

この日はパンがなくなって一旦閉店し、再度オープンしたばかりの時間帯でした。雨の中並ぶのもしんどかったので早々とあきらめました。午前中はもっと壮絶だったと思います。

こんな感じで緑ゆたかです。もう少し混雑が落ち着いたら、お店で買ったサンドイッチを座って食べたりできるといいですね。平日ならできるかも。

ブルーチップファームというブドウ園がありました。知多半島メインにいちご狩り農園などを運営されているブルーチップさんが運営されています。6次産業化に取り組んでいらっしゃるので、このワイン用のブドウ園もこれからが楽しみです。

(関係ないですが、こっちのブルーチップも思い出しました)

大阪のパティスリーラヴィルリエさんが運営されるr26というスイーツのお店も混んでいて今回はやめました。買いたかった…。記念にかっこいいロゴだけでも撮れてよかったです。

しかし、各地で人気1番店レベルのお店がこんなにも揃うなんてすごすぎます。手広くされているお店ばかりではないし、どうやって口説かれたんでしょう。

せめてここで買い物できればいいや、という最初の予想通り(?)このキッチュエビオというスーパーだけ入れました。

碧南のイクタフードというスーパーが経営していて、オーガニック食品が沢山あります。名古屋でも久屋大通やささしまライブに出店されています。商品によってはだいぶ少なくなっていました。

さんざん悩んで、クッキーを買いました。さっそく一袋あけました。美味しかったです!

イートインもあります。となりのパンケーキカフェ「ロブ」ともつながっています。焼くのに時間がかかるので、混雑が落ち着いたら行きたいです。パンケーキ食べたいパンケーキ食べたい!

テイクアウトも行列でした。さすがタピオカ。

結局クッキーだけでしたが、お店の前以外はピークが過ぎたので混雑してなくて、のんびり散策できてよかったです。

いなべの方うらやましいです。もう少しすいてきたら色々買って食べ歩きしたいです。

【昨日の一日一新】

・にぎわいの森で買ったたんぽぽクッキー

・ガスト スムージー 色が悪いですが、フルーティーで美味しかったです。アプリのクーポンでセットドリンクで99円で頂きました。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする