腹が減っては戦はできぬ その4 必要以上にこじらせないように 

Pocket

食事の話とは少しそれますが、続きでもう一言書きたかったのは、

必要以上にこじらせないように

こじらせるのもほどほどにしておかないと。しくじり先生に例えるにはしくじり方がショボ過ぎるのですが、ここまでしなくてもよかったのではと反省してます。

あのあとも長期間ネガティブな思考が根付いてしまい、色々こじらせて自己肯定感がすっかり下がりました。もともと「どうせ無理だし」と諦めの早い性格でしたが、もう私なんてどうでもいいわ…と、ちょっと頑張ればできることもあきらめてしまうようになります。独立してから、この自己肯定感の低さに、自分事ながらいやになりました…。

そこまで意識してなかったのですが、以前立花さんの半年間のセミナーに参加したとき、立花さんや参加者の方から「なんで税理士で独立してるのに、そんなに自信なさげなの!?もっと自信持てば!」と口々に言われ、ええええ~!!そうなのか!!!と驚きました。薄々気づいてたからこそセミナーに参加したのですが、それにしてもそこまで卑屈にならなくても…というレベルだったようで…。ほぼ初対面だったみなさんから言ってもらえてよかったです。自分でもこれは問題だと認識できました。遅っ。

そしてこのとき、「ほかの方と違いやずれがあるのが素晴らしい、そこってほんとに問題かしら?もっと自信もっていいよ」(意訳)のようなアドバイスを頂きました。ずれた自分を矯正するのでなく、ずれた自分に合わないのはこっちから願い下げぐらいの勢いでいい(超意訳)とのことで。そうか、そのぐらいでいいのかと視点が変わりました。ほんとはわがままなので、こういう行動は普通に取ってるとは思いますが…。

よく、自己分析するワークで「自分の強みを100個あげてみる」「わくわくすることを100個」「これからの夢」などなんでもいいから書きましょう!というのがありますが、思いつくそばから「これは違うな」「これは無いな」と却下してちっとも進まず、最終的に「私って何もできない」とやる前よりも憂鬱になります。自分で自分に一番ダメ出しして落ち込むなんてほんとあほらしいのですが、そういう思考回路に自然となってしまってて悲しいと思いました。

こういう思考回路だったので、独立するときにとても苦しく、必要以上に悩みました。独立する=自分で夢を持って叶えていくイメージなので、自己肯定感の低い私には独立後の自分の姿も描けませんでした。実際はほぼのれん分けだったので、とりあえず別の場所で今までと同じことをやって軌道に乗せよう、とハードルを低く始めました。独立前は、「あれがやりたい」「これがやりたい」というのもあまりなくて心配でしたが、いざ独立してみると自然と「あれもやりたい」「これもやりたい」というのが出てきたので、ちょっと頭で考えすぎだったようです。

やりたいこと→あこがれて努力して実現できる→嬉しい→さらに希望に燃える

いくつになってもこういう風でありたいのに、言い訳してはすぐに諦める側になってしまいました。大人だと何かと諦めないといけないかと思いきや、独立して付き合いも広がって様々な方とお会いすると、目標に向かって頑張ってる方ばかりで、志が私以下の方はいらっしゃいません。(失礼な比べ方でスミマセン)

また現在(社会福祉法人のお仕事の一環で)保育園の運動会や生活発表会などの行事に参加して、すっかり忘れていたこういう自然な成長過程をリハビリのように追体験しています。あ、保育園から登園拒否だったので、追体験じゃなくて人生初体験です。

ひねくれた性格をさらにこじらせだいぶ回り道をしてますが、遅ればせながらの税理士独立で帳尻合わせに来ています。ここまでが私の場合ワンセットだったのでしょう。「頑張って報われて人並みに幸せになる」から少し外れた道をスローで通ってきたおかげで、いろんな思いも経験しました。おかげで鈍感だった私も、人の気持ちをほんの少しは想像できるようになったかもしれません。だといいけど。

何かよくわからない話になってしまいました。こうして書くことで今まで蓋していた税理士試験以降の辛かった話が供養できている気がしますので、時々書いていきます。

【昨日の一日一新】

・しゃちほこ焼き

アイキャッチ画像のです。SAで買いました。たい焼きより大きくてホットケーキのような生地で、ボリュームがありました。美味しかったです。

・田島屋 まゆこもり

富岡製糸場で買ったお土産です。葛湯にしていただいたらとても美味しかったです。

・いなべ市 にぎわいの森 また書きます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする