ドコモのアドレスをやめる場合の手間、影響 アドレス帳もシンプルに

Pocket

ドコモアドレスを使うのも、今日を入れてあと3日。ドコモ関連のメール以外はほとんど来なくなりました。

切り替え時に行った作業

作業としてはシンプルに、

・登録IDにしていた場合は別のメールアドレスに変更(簡単)

・電話帳の移し替え 別の汎用的なアプリに取り込む(簡単)

・メールのバックアップ(難しすぎて断念 必要最低限のメールを転送中)

・今までドコモのアドレスを使って連絡を取り合ってた方に変更通知を送る

などがあげられます。

このドコモのメールアドレス、プライベート用でおそらく15年ぐらい使っています。

電話帳も同じく長年使っていて、連絡先も沢山保存しています。

ずっと悩んでいたこと

電話帳はむやみに消しておらず、むしろ消すと今後困りそうなのであまり消さないようにしていました。

(仕事用のアドレスは独立直前に作って、独立後最初からそのアドレスでやり取りさせていただいているため今回は影響なしです。)

格安SIMに替える際の唯一?の踏み絵は、ドコモのアドレスを捨てていいかどうか。

変更連絡が大変そうだというのも、ものぐさな私にとっては大きな足かせでした。

NMPが始まってからでも、のりかえのお金に目がくらみつつも電話帳が気になって今まで見送っていましたが、今回ついに決断。

腹をくくり、今週いっぱいかけて少しずつ送信しようと決めました。

ぜんぜん悩まなくてよかったことでした

ずっと連絡取ってない方はすぐ戻ってくるだろうけど、まあそれはそれでいいかと近い友人関係から徐々にメールを送って行ったのですが

みんな返信が早いなあと思ったら。ちなみにもう1ページ、同じ状態のがあります…。

なんだ、ご本人がもう使っていないんなら、そんなに思いつめることなかった(^o^)

…泣いてません。連絡手段はどんどん変わってきており、人間関係だってかわります。

また会った時に再度連絡すればいいんだと気持ちが楽になりました。

すでにほかの手段でやり取りしている友人もいましたし、これを機にメール以外に切り替えたりと、思ったよりもスムーズ?に、アドレス変更連絡は2時間ぐらいで一旦終わりました。

また、電話番号は変わってないのでショートメッセージは使えます。

多分お互いそういう認識だと思います。

ちなみにブログは友人にはカミングアウトしてないので、この一連の葛藤は伝わってないと思います(^^;)

最後にあと一回だけチェックするつもりです。

実は使ってないアドレスばかり 見直しは必要

また電話帳移行の際、同時に重複した連絡先を統合するアプリ(Simpler Merge)も入れました。

そのアプリでは、使用頻度の高い連絡先と使ってない連絡先も表示されます。

比率は、よく使う連絡先1:使わない6で、なんと使ってないアドレスだらけ(^^;)

電話帳に関しては慎重に取り扱うべきですが、ときどき見直す必要があるということが改めてわかりました。今回良い機会になりました。

【昨日の一日一新】

1.趣味の添削課題が戻ってきた

基準点をクリアしていてほっとしました。残りもクリアしてますように。

2.美濃屋 栗きんとん

妻籠の帰りにPAで買いました。美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする