ブログタイトルを試しに変更 『TAX AND THE SAKE』にしてみます

Pocket

金山の居酒屋バカぼんさんでみた日本酒イベントSAKE AND THE CITYのポスター

すでにほかの地区では開催されてますが、こんど10/14が金山初開催の日本酒イベントです。時間があえば行ってみたいです。

また、このすてきなタイトルに心奪われました。ご存知、あの一世を風靡したアメリカのドラマSEX AND THE CITYをもじったセンスあるタイトルです。

このドラマ、私はタイトルからして最初は過激なのかと敬遠していたのですが、とてもいいドラマだと友達にものすごく勧められて観たらハマりました。といいつつSEASON4ぐらいまでしか観ていませんが…。恋愛だけでなく、生きていく上で誰もが悩むような出来事もきちんと取り上げられていて、人間ってみんな同じなんだととても共感できました。4人とも好きです。余談ですがいまウィキを見て、ミスター・ビッグは「次のトランプと言われている大物」と呼ばれている実業家の設定だったのを知りました。

話はそれましたが、私もこんなブログタイトルにしたい。まず素直にこんなタイトルを思いつきました。

候補その1 TAX AND THE CITY

これ、いいかも!検索してみると海外のサイトが少しひっかかるだけで、日本のサイトはあまり見かけません。

ただし

・やはりあのドラマタイトルの丸パクリになってしまう

・元ネタをイメージするとお堅い税金のブログタイトルに向かないのでは

・市民税みたいに思える(私の英語力では)

など、色々懸念材料が出てきたので保留にしました。ただアイデアとしては結構気に入っているので、今後使う可能性はあります。

ちなみに市民税は municipal tax、市税はcity taxとのことです。

候補その2 TAX AND THE NAGOYA CITY

さっきのタイトルに私の住んでいるNAGOYAを足しました。

元ネタの面影は薄まりました。これでもいいかと思ったのですが

・名古屋市市民税みたいに思われるかも(私の英語力では)

・ちょっと長すぎる

・なんだか名古屋代表みたいで大げさ、荷が重い

と色々気がかりな点もでてきました。

でもそんなに嫌いじゃないので、こちらも候補には残しています。

候補その3 TAX AND THE SAKE

そういや私は税理士&唎酒師。シンプルに税と酒でいいのではないかとふと思ってあてはめてみたら、私のジャパニーズイングリッシュでは発音もちょっと似てました。短縮形がアナグラムで一緒になるかとふと思いましたがちょっと惜しかったです(SATCでなくSATTでした)。また元ネタのフレーバーもいい感じに薄まりました。

これでいいのかどうかわかりませんが、完全に自己満足できました。酔っ払った勢いで、しばらくこれで様子を見ます。

ちなみにTAX AND THE SAKEで検索するとこんな感じで誰もいませんでした。

一番上だけ見に行ったのですが、このtax on sakeというのは酒税のことでした。

英語としてはおかしいと思いますが、“THE”はあえて残しておきます。また、前のタイトルもおかしかったので気にせず行きます。

サブタイトルも考えました

またサブタイトルは、酒と税と本と旅。

これはもちろん出口治明さんの言葉「人・本・旅」と河島英五さんの名曲「酒と泪と男と女」からとっています。

ただ、この4種類はほかにも候補があるので(食や音楽)もしかしたら変えるかもしれません。

これでやっとブログ内容とタイトルが近くなった気がします。ただし「税」の割合が少なすぎますが(^^;)

軽いノリで変えたので、またいいのが出てきたら変えます。

【昨日の一日一新】

・ある乗り物

・小物入れ モバイルバッテリー入れに使おうと思います。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする