ユニコーンについて(バンドのほう)知っておくと面白いこと!

Pocket

先日、私の大好きなユニコーンのデビュー30周年ツアー「UC30若返る勤労」に行ってきました。

割と直前に決まり、今月からスタートしてZepp Nagoyaなどオールスタンディングな会場で全10か所、今日明日の大阪がラストです。

明日はスカパーで生中継があるそうで、もしご興味のある方はよかったらご覧ください。(私は観られませんが…)

ユニコーンについて

ユニコーンは奥田民生さんがソロデビュー前に所属していたバンドです。

一度解散して、2009年に再結成され、メンバー個人の活動と並行してユニコーンとしてのバンド活動も続けています。

その前に、

「奥田民生ってユニコーンだったの?」とか言われるのはよくありますが、最近はそもそも「奥田民生さんを知らない世代」が増えてきました。フォロワーのミュージシャンはたくさんいらっしゃると思いますが、つらいです。

またユニコーンで検索しても、最近はガンダムの方ばかり出てきて、こちらもちょっとつらいです。まあ本来の一角獣の立場を思うと何も言えませんが。

まだツアーは終わっていないためここではツアー内容を書くのは控え、ユニコーンについてちょっと変わった角度から書きたいと思います。

うざいと思うので、最後のfeel so moonのリンク先だけみてくだされば本望です。

奥田民生さん以外も全員曲を作って歌い、色んな楽器を使う

メンバーは5人で、奥田民生さんがメインボーカルですが、ほかの4人も歌い、自分の歌う曲だけでなく他のメンバーが歌う曲も作ったりします。ビートルズと似たスタイルで、実際ビートルズに似た曲も多いです。

またボーカルに人気が集中するわけでもなく、全員同じぐらいの声援が飛びます。

メインボーカルの曲以外はノリが悪いのかと想像しますが、誰が歌っても会場全員が同じノリで盛り上がります。メンバーによって持ち歌の数は多少違いますが、交替しながらライブは進み、そろそろあの人の曲かな?と予想しながら聴くのがまた楽しいです。

楽器は何人かが掛け持ちしていて、特に民生さんが多数使用されます。

他のメンバーがボーカルになったときにそのパートに入ってドラムをたたいたりもしますし、また、ギターもベースもカウベルもやります。今回、また違う楽器を使ってみえてびっくりしました。

以前、ひとりカンタビレというツアーで、1曲ずつ自分で全パートを順番に演奏して曲を完成し、最終的にアルバムを作るという画期的なツアーをやっていました。大変だったようですが、とても楽しかったとのことです。

ここまで全部するのは難しいですが、私もひとり税理士としてこんな感じでやっていきたいです!

歌声の似たメンバーがいてファンでも間違える

1993年に解散してから2009年に再結成した時に最初に出た曲「WAO!」。

サビを聴いた限り奥田民生さんがメインボーカルかと思っていたら、リーダーの阿部義晴さんでした!映像を観るまでわかりませんでした。

2人は地声は違うのに、歌声がものすごく似ています。今改めてYoutubeでライブ映像を観て長年の勘違いしてたことに気づいた曲が何曲かありました。

私の耳が悪いだけかと思ったら、他にも同様のコメントを多数見たのでよかった、と思いました(^^;)

このWAO!では、民生さんはカウベルとギター&コーラス担当です。

阿部さんも代表曲をたくさん作って歌ってみえますし、全く不思議ではないです。この曲はやはり阿部さんならではの曲で、大好きです!

再結成後のシングルでメインボーカル以外がボーカルというのは斬新で、仲良く再結成できたのだと思えて嬉しかったです。ライブでも盛り上がる曲のひとつです。

Feel So MoonのMVは解説記事とともに必見です

アニメ「宇宙兄弟」の初代オープニングテーマはユニコーンの「Feel So Moon」という曲です。欠かさず観ておりました。

作者の小山宙哉さんがユニコーンのファンで、アニメや映画、コミックにもユニコーンがからんだ仕掛けがあって面白かったです。対談もされていました。

いろんなリンクを張り付けましたが、一番知ってほしいのはFeel So Moonのミュージックビデオとその解説記事です。

Youtubeのミュージックビデオはこちらです。

解説記事は、勝手にリンクを貼ってしまいましたがクリエイティブディレクター清水幹太さんのブログです。

UNICORN X 宇宙兄弟「Feel So Moon」MVの細かい解説

これを先にご覧になってからミュージックビデオを観られることをおすすめします。

CDはアニメのオンエアが始まって2カ月後の発売でした。どうして遅かったのかなと思っていたら、コルク佐渡島庸平さんとコラボして色々されていて、このミュージックビデオにすでに色んな仕掛けが入っていました。

実際いろんな広告賞も受賞しており、アジア太平洋広告祭(アドフェスト2013)

のインタラクティブ部門のゴールド賞など。(いま調べたらアジア&中東の広告祭で、ゴールドの次のシルバーが講談社&インテルなど錚々たる顔ぶれでした。ほんとにすごい!)

ふつうにMVを観るだけでも十分楽しめますが、この解説記事を読むともっと楽しめます。作り手の愛情と創意工夫がものすごく感じられ、デジタルの仕掛けはもちろん素晴らしいですが、アナログな演出に心温まり、コミックの念入りな仕掛けには感動しました…。

また続きも書きたいと思います。

5人とも50歳を超えましたが、ずっとこれからも健康で長生きしてツアーを続けてください!

【昨日の一日一新】

アマゾンプライム

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする