「挫折してたの?気づかなかった」発言の真相 友人がブログを読んで連絡をくれました 持つべきものは友

Pocket

先日、高校時代の友人から誘われて平日ど真ん中に鳥羽までカキを食べに行ったときの記事

鳥羽浦村のスギムラ水産にてカキ食べ放題 税務とカキのハイシーズンをどちらも楽しむ

挫折はなかったものとみなす 共著を読んだ旧友に「挫折してたの?気づかなかった」と明るく言われてズッコケる

このときの友人が、「ブログみたよー!すごいなあ!」と連絡をくれました。

ブログのことは昔の友人には気恥ずかしくてあまり言っておらず、友人にも、このとき本を読んでもらってた際ににちらっと伝えました。最近、伝えてもわざわざブログ探す方は少ないので、結構油断しています。

ほんとに気づかなかったらしい ズッコケ発言の真相

なので(見ないかもな☆と思って)伝え、そして私目線で好き放題書いていたのでちょっと申し訳なかったのですが

「えらい時期に誘ってごめんなー((+_+))」

「挫折しとるってほんと気づいてなかったんさ。読みながらちょっとわかった」

申し訳なかったといろいろ謝ってもらい、恐縮でした。

いやとんでもない。逆にこっちからお礼を言わなければならないです。

最初誘ってくれた時こそ、この時期に行けるかなと一瞬迷い、また翌日ブログに書こうかどうかも一瞬迷いましたが、

・カキの旬を味わう人生をちゃんと手に入れられたこと

・さらっと誘ってくれる友達がいたこと

・トラウマを引きずって人生を棒に振っているかわいそうな人、と言う思い込みが外れたこと

・これで今日入れて3日分のブログネタができたこと

こんな大事な転機をくれたことに感謝してます。しかも往復の電車内で読書などいろいろはかどりました。

友人曰く、私の葛藤など全然知らなかったのも(わざと言ったのではなく)ほんとで、ほんとにずっと名古屋で仕事頑張っててえらいなーと思っていたと。

無理もないです。

まず大学受験失敗についてですが、友人は先に進学が決まってたので私がセンター試験で大失敗したのを知らなかったらしいです。センターの後は心を閉ざし、一緒に行くはずだった卒業旅行も断ったような。

そしてその後名古屋に行き、税理士資格を取ったのはさすがに伝えたと思いますが、同じ仕事を続け寿退社の夢も叶わずそのままずっと名古屋に居続けたたので、たまに連絡しても私は「なんも変わってないよー」ぐらいしか言ってなかったことに気づきました。

そもそも私が言ってなかったからじゃないか。そりゃそうだと思いました。

挫折は思い込みと教えてくれた恩人

でも、おかげで?友人の中では「かわいそうな人生を送っている」風には見えなかったらしく、それならもう、めでたしめでたしでいいんじゃないかと思えてきました。いらん心配をかけてなくてよかったです。

そして「挫折知らんかった」発言にズッコケつつ、翌日ブログ書きながら改めて気づいたのは

「かわいそうな人生を送っている」と、「思い込んでいる」だけだったということです。

(注:今となってはこんな程度で失敗なんて生ぬるいもんですし、その後ももうちょっとやりようがあったかとは思ってますが)

でも単にカキを食べて帰ってきたただけでブログに書くこともしてなかったら、この発想の転換もなかったですし、じぶんのことを友人にわかってもらうこともなかったです。3年続けてきて、大きな意味があったと実感しました。

友人は最近の記事を少し読んだだけみたいですが、あの(ブログなどやるタイプではない)どんくさい私が、向いてないのにたどたどしく更新しているのを見て、「上手やん、すごいなあ!」とものすごくほめてくれました。

絶対誰かのブログと間違えてるのではと思いましたが、いいね!ボタンがあったら押したいとまで言ってくれて感激。「心の中をのぞくようで、見ていいんかとちょっとドキドキしたけど」とも。確かに。私もこわくて後から見られません。

でも、今は直接付き合いはないような旧友からほめてもらえたのは、その後の人生も含め応援してくれているようで、とてもうれしかったです。

ちなみにその友人はめちゃくちゃユニークで、当時もかわいくてスタイルもいいのにやることなすことすごくおもしろく、毎日爆笑していました。正直友人のほうがブログ向きかと思います。(やったらぜひ見てみたい)

考えてみたら、あの当時のバカバカしい話のノリと思考回路を使って今も私はブログを書いております。ほんとに何も変わってません。なので、曲がりなりにも続けられているのは、ほんと友人のおかげです。

正直吹けば飛ぶような非力なブログですが、「また見るわな!」と言ってくれたので、消息確認の意味も込めてもうちょっと頑張ります。

【昨日の一日一新】

年賀状2019 当選確認 4等が2枚当たっていました。

年賀状の抽選は今回3種類あると知りました。

いつものお年玉くじ、↑50枚以上の方向けのくじ(外れました)、そして4/20にダブルチャンス賞があるそうです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする