資料がぜんぜん揃っていないのに先に税額を聞かれたときなどにとるべきリアクション(わしが聞きてぇわ)

Pocket

悲しいとき。資料がぜんぜん揃っていないのに、先に税額を聞かれるとき。

もちろん期中予測して税額を見積もってお伝えするのが大事ですが、ここではいったん置いときます(とりあえず触れただけでこの先回収もしません)。

さっぱり書くネタがなくて、いよいよこのブログも今日までか…と先に昼食を食べていたら、タイトルだけ突然思いつき、ようやく書き始めたところです。

まず取るべきリアクションは

何度も催促しても待てど暮らせど資料が揃わず、その状況で、本当に悪気なく税額いくらですかね?と聞かれるときがたまにありました。たぶん私の経験だけでなく、きっと税理士事務所あるあるだと思います。

この場合、いろんなリアクションが考えられます。私は気が短いので、昔は先生に八つ当たりをしていましたが、年を取って&独立後これでも丸くなりました。

怒ってもしかたないので

・ズッコケる(ボケにいったん乗っかってみる)

・悲しいときのネタがひとつ増える

この構文にハマるのに今日気づいて嬉しかったです。久々にいつもここからさんの悲しいときのネタに見入ってしまいました。やはりすごく面白かったです。

とくにリンク先のオンバトサマースペシャルは、今も活躍されている芸人さん方が切れ味のいいオリジナルネタで参加されていて、見ごたえあります。

私イチオシの解答「わしが聞きてぇわ」

そしてさらに、この言葉がすんなりつながることに今気づきました。

バチェロレッテの杉ちゃんのエピソード10での名ゼリフ

「わしが聞きてぇわ」

これには爆笑しました。緊張がとけたのか、杉ちゃんの本音が少し見られた印象的なセリフです。これだけ聞くと口悪い人みたいですが、三重弁だったのでだいぶマイルドです。もともと温厚な方なので、これからもちょっと???なことがあったとき、バチェロレッテの杉ちゃんを思い出しつつ心の中で「わしが聞きてぇわ」とつぶやいてから受け止めようと思っています。

それにしてもまさか恋愛系の番組のバチェロレッテで爆笑するとは思いませんでした。(あとリンゴの木のとこも)もし機会があればぜひご覧くださいませ。

真意が伝わるまでコミュニケーションをちゃんととる

ではこのように言われないためにはどうすればよかったのでしょう。やはり、「わしが聞きてぇわ」の言葉がすごくハマったので、コミュニケーション不足だったからだと思います。

なぜ税額がちゃんと決められないのか?それはその資料がないと何も計算できない、ということをその方が理解されるまできちんと伝えられたいなかったからです。

その方に、「お忙しいのはわかりますが、いま催促している資料はその忙しさの中でも優先して先に頂かないといけない資料で、それがないとちっとも前に進まないので税額も決まらないんです、なので早く資料を頂きたいのです」みたいなことをもう少し丁寧かつ敬意をもってお伝えして協力を求めるべきでした。

ひたすらくださいくださいと叫んでいたときは全然揃わなかったのですが、こんな感じでなぜ必要なのかを説明して理解してもらったらすんなり揃いました。

よく考えたら、私はそこまで言わなくてもすでに理解してもらっているかと思って、その説明をすっ飛ばして催促だけしていたのですが、間違った対応でした。

てっきりわかってもらえてるだろうと思ってて意外とこういうレベルで食い違っていることが多々あるので、こういう理由で、こういう意図で、これをするために、など流れや理由もちゃんと説明していこうと思っています。

そしてやっぱり相手の方を思う気持ちがないと、対応が冷たくなって良い交流ができなくなります。一旦わしが聞きてぇわと心の中で唱和して気持ちを昇華させ、あとはバチェロレッテの杉ちゃんのような愛のある行動をとるよう心がけます。

アイキャッチ画像は、以前通りすがりでみつけたバラです。ファイナルローズをイメージしました。

【昨日の一日一新】

・Fastever3 Evernoteのメモが素早くできるアプリで、いつのまにか2から3にバージョンアップしてました。アップデート後のEvernoteも使い勝手や更新がイマイチですが、直っていきますように…。

・パスタに落花生を入れる

実家から届いたねぎ・にんにく・落花生をナッツに見立ててパスタを作りました。無事乳化できて美味しく作れました。ゆで落花生がすごく好きです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする