2/16までに確定申告を終わらせる悲願達成の覚書その3 ついでに思い出したこと


2/16までに確定申告を終わらせる悲願達成の覚書その3 ついでに思い出したこと

直接関係ないかもしれませんが2を書いてて思い出したのは、

2/16までに確定申告を終わらせる悲願達成の覚書その2 時短と環境整備

私の勤務時代晩年のパートの方で、普通の定時(17時台)よりも早い15時までの方がいらっしゃいました。

 

これまでのパートの方も大体17時ぐらいまでで、何となく17時が当たり前でずっときてたので15時とか想像にも及ばず、どうなるんだろうと不安もありました。でもいざやってみると15時までも全然ありで特に問題もなくやっていけました。(途中から16時までになったり、勤務日数も変更したと思います。)

その方への時間外の問い合わせも、緊急のものでなければ次の出社日の折り返しで十分でしった。大至急だったとしても資料やデータは極力お互い誰が見てもわかるようにしてあったので、他の方が対応しても大丈夫でした。

また大至急と言っても前もって確認するのを忘れてたレベルのがほとんどで、税理士事務所でそんな一刻を争う事態のものはぼぼ無くて、あとで何とかなるor事前に避けられるものばかりです。

 

何よりよかったのは、私自身何が何でも17時までビシッといなくてはいけないという凝り固まった考えを勝手に作り上げていたのですが、それをあたらめることができました。

実際それまで私がひとりで番をしたり、朝も事務所の鍵を何としても開けなきゃみたいなプレッシャーの強い時期も経験していました。

でもこうして時短でもうまくまわって何の問題もなかったです。そもそも所長もそんな固いことはおっしゃっておらず、私が必要以上に自分で勝手に縛り付けていたんですが…そのことに気づいて、その後気が楽になりました。

多様性というほどでもないですが、おかげで勝手に縛り付けられてた思考や文化から解放されてよかったです。いまだとコロナ禍でテレワークも普及してもっと柔軟な対応も増えてると思います。

今でも、今日は16時までの勤務とか昼間私用で動いた分分夜少し延長したりなど発想を活用させてもらってます。何かとお世話になった方で、色々ご迷惑もおかけしましたが、本当に助けてもらいました。

 

 

 

【昨日の一日一新】

・ココスのアプリ

・そうめんかぼちゃ 夏に買ったものの、固そうでずっとそのままにしてましたがまだまだ新鮮でした。茹でたらほんとにそうめんみたいにほぐれて面白かったです。

Follow me!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した名古屋在住の女性税理士&唎酒師です。今のところお仕事以外のことをメインに書いています。