辰水神社に行きました ジャンボ干支かざりの奉納が12/29~2/11まであります

Pocket

津市美里町の辰水神社にジャンボ干支を拝みに行ってきました。

今年初めて知ったのですが、昭和61年より地元の「ふるさと愛好会」の方でこのようなおおきな干支かざりを作って、干支潜り門として12/29~2/11まで入口に奉納されています。

今年は戌で、こんなにりりしい金色の柴犬が!

柴犬が大好きなので、これはどうしても行かなければ、と昨日行ってきました。

SNS映えもするので、みなさん写真を沢山撮られています。

大きくて撮るのが難しい。こちら、美里ボランティアガイド会のHPの写真はよい角度で綺麗に撮ってありました。

私が撮るとなんだかりりしさが伝わらない。写真は自分を映すというのは真実だと痛感します。

柴犬のおしりが大好きなので、撮ってみました。

ちょっとガンダムみたいです。力強くて結構好きです。

顔と全身がうまく映るよう撮るともっとよかったです。また次回!

ちょっと見えにくいですが、くぐることで交通安全・商売繁盛・学業成就・五穀豊穣・家庭円満・無病息災とまんべんなく祈願できます。

神社は階段をずっと上がった上にあります。この3倍ぐらい階段が続いていて、なかなかハードでした。

地域の方に親しまれている素晴らしい神社だなあと思いました。

過去の写真をみたら、去年の酉はじめほかの干支も魅力的です。つくられる地元の方の真がこめられているから、こんな愛くるしい干支かざりになるのですね。今回の戌がきっかけで行くことができてよかったです。来年以降もできれば行きたいです。

【昨日の一日一新】

アアルトコーヒー エチオピア

長らく冷凍保存していました。冷凍すればいつまでももつと思いこんでいます。美味しかったです。

【昨日の日本酒】

席で注いでもらう時は記念撮影します。

飛龍

加賀鳶 翔

百十郎

みんな美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする