下道(したみち)の旅での発見 私の覚書その6(126~150)

Pocket

下道シリーズ(私がよく行く行き当たりばったりの下道の旅で、道中気づいたことをえんえん書き連ねているだけの内容)、前回はまさかのスピンオフまで挟んでしまいました。
そしてついに第2シーズン突入です。
あ、区切りとしては、101以降の“その5”からが第2シーズンの方がよかったですかね。
スピンオフに第2シーズンなんて、一切求められておりませんが。
そのうちゲストの登場や、実写化されたらどうしようと妄想がとまりません。
海外編とかもやりたいですが、今のところ国内オンリーです。
ブログネタに困ったときの奥の手で、完全に私の趣味で書いています(他の記事もですが)。
今回は10個ぐらいしか残ってなかったので、ブログを書く前の何年間かの旅行から思い出しつつ、取って出しで書いていきます。
  1. 家の高さ(何階建てか 建築基準の関係や流行?や色々)
  2. 一家の車の台数(家族構成を瞬時に計算する 三輪車や自転車も)
  3. 母屋と離れとあるおうち(車数台に耕運機や稲刈り機、見事な玄関やお庭もある)
  4. 行政区 ○○区でも田舎だったり村でも産業が活発だったり(だから合併しない)
  5. 駅前の商業施設(デパートかイオンか商店街か 図書館など公共施設もあり)
  6. 新しい住宅地と昔ながらの集落
  7. 瓦の色で何となく建築時期がわかったり
  8. 通学路かどうか(時間規制のある交通標識)
  9. 道にバス停があるか(細そうな道でも主要道路かつバスは通れる広さがあるとわかる)
  10. 町に本屋さんがあるか
  11. ホテルがあるか(地方でも工場や支社があると出張用に建っている)
  12. 連休当日にホテルがいくらで取れるか(平日と休日の宿泊客数の違いとホテルの絶対数がはっきりわかる)
  13. 夜、若者はその街のどの辺に集うのか
  14. コンビニのお酒コーナー(地酒と全国取扱銘柄をチェック)
  15. SAや駅前のコンビニ、スーパーでお土産がどのくらいあるか(意外とばら売りしていて助かる)
  16. 道の駅でお米の銘柄チェック(最近は新しい特A米など増えてきて面白い)
  17. 税理士事務所密集地域
  18. その地域では何所得が多そうか想像(山林とか)
  19. 前の車が希望ナンバーだと由来(語呂合わせやぞろ目)を勝手に想像(富士山ナンバーの3776を見たとき嬉しかった)
  20. その見分け方は、陸運局名の次の3桁の真ん中が0でなく3以上の数字(名古屋357とか)で希望ナンバーの人気度合いもチェック
  21. 車に貼ってある交通安全お守りチェック(愛知県の成田山や真清田神社などを他所で見つけると嬉しい)
  22. 現地で図書館を見つけたら入ってみる
  23. 繁華街の名前を覚える、行ってみる(仙台=国分町、広島=銀山町、金沢=香林坊、名古屋=錦三、札幌=すすきの、新潟=古町、福岡=天神、鹿児島=天文館、岐阜=柳ケ瀬など色々 いま書いたのは全部行きました)
  24. 方言(おもに関西のイントネーションのエリア確認 山陰に近い兵庫県は関西弁ではなかったり、福井の西の方が関西弁だったり)
  25. その地の主要駅の中央通り抜け通路の開放度(自転車や犬の散歩までOKなところもあり)

現時点でのストックはなくなりましたが、直近の数回の旅でこれだけ出てきたので、頑張ればまだ出てくるはずです。

どこまで引っ張るかわかりませんが、第2シーズンも始まったばかりです。今後の新作にもこうご期待ください。

【昨日の一日一新】

プチッと鍋 寄せ鍋

今まであまり買ったことなかったのですが、買い始めるとはまりそうです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする