タスク管理が苦手な私の、うまくいかない日のリカバリー方法

Pocket

仕事をしていて、予定が狂うことが多々あります。アポではなく、その日自分がやろうとしていたタスクのことです。何度もこの話題を書いてますが、自分にもタスクの管理自体も甘すぎるため一向に直りません…。気に病んでいたのですが、病んだところで解消しません。

もうタスクはずれるものだと開き直り、ずれてもめげない心の保ち方を研究=免疫力を高める方向にシフトしました。

…なんか方向性がずれてる気がします。もちろんタスクを細分化して適正な時間を見積もりきちんと管理できるように、というのも目指してますが、あまり性に合わないためそればっかりでは余計嫌になります。一度ズッコケると余計こじらせてしまう性分なので、早く立ち上がって傷を浅くする気持ちの切り替え方法を書いておいて、今日みたいな出遅れた日にさっそく実践しようと思います。きちんとできている方から見たら何をアホなこと書いているのだと笑われそうですが、ダメな自分なために必死で書きました。

2日ぐらい遊んでも寝込んでも影響ないよう普段からゆとりを持たせる

(これができてたら問題ないわ!と思うのですが…今のところ出来る月と出来ない月があります)

とくにひとりでやっていると、なにか臨時的な用事があったときなど、すでに予定をギッチギチに入れていると全部くるってしまいます。平日で何日か動ける日を確保しておくと安心です。風邪で寝込んでも、急に旅行に行きたくなっても大丈夫です。最低2日は持ちたいです。そういう日に勉強するといいのですが、ボーっとしてしまうことが多いです…。

自分のタスクは締め切りより早めに終わらせ&作業時間は少し余裕を持って確保して余らせるように、と新年を迎えてからの私に今からしっかり伝えておきます。

そしてゆとりができたら旅に出たい場所=セントレアから日帰りできる空港(黄色)がこんなにもありました(いま14カ所)。順に行ってみたいです。

北海道も日帰りでこんなに楽しめるとのことです。しらなかった。

これを見て、思い付きでも日帰り旅できるように、日頃からタスク管理をしようと思った次第です。

営業時間をずらす

朝から頑張ろうと思っていても、いきなり寝坊したり、緊急の予定が入ったり、また思うように進まず遅れたり。最初から決めていたらまだしも、自分の都合で仕事の予定を狂わせてしまうと、自分の不甲斐なさに余計嫌気がさしてやる気がうせます。前に書いた『風』『風Ⅱ』の歌詞のようなことがしょっちゅうあります。

大好きな曲の世界に浸る幸せ ユニコーンの『風』と『風Ⅱ』

朝型は続かない体質なのに、時々朝早くから頑張ろうとして玉砕し、落ち込むことを繰り返していました。ただ、落ち込んだところでやらなきゃいけないことは変わらないので、例えば

朝7時からの名古屋のモーニングのお店→8時半朝礼の会社→10時オープンのデパート→ランチ11時からのお店→15時からの昼飲みのお店→17時オープンの居酒屋→深夜までやっているバー(ブログ書くときなど)

とその日の状況によってどんどん業種業態を変更させて、気持ちを新たにして何度でも仕切り直しします。やってないですが、お店の屋号とか決めると楽しそうです。クラブ綾乃とか。もちろん源氏名は真木綾乃で、いろんなお酒が飲めるお店です(ほんとにやりたい)。

また小間切れ時間で仕事をする日も多いのですが、勤務時代はずっと内勤だったため、合間しか時間取れない日の集中方法がなかなか身に付きませんでしたが。モーニングのみ、ランチ営業のみ、短縮営業で15時まで、などでお店を開けるイメージを作り、その時間で全力投球します。こんな成り行き任せの幼稚なアイデアを一生懸命書いててお恥ずかしいですが、ダメ人間の私ができる最終手段として使ってます。最終的にはきまぐれ営業のお店が理想です。

喫茶去=お茶を一服飲む

焦ったときや心配なときに、温かい飲み物をゆっくり飲むと少し落ち着きを取り戻せます。

お茶でも何でもいいのですが(アルコールは営業時間外のみにしてます)、茶道を習い始めて、禅語で「喫茶去」=お茶を一服召し上がれというすごくホッとする言葉を知って、それ以来とりあえず何か飲むようにしています。飲んでいる間だけ余計なことは忘れ、そうすると飲み終わると少し冷静になれたりベつのアイデアがわいたりします。ものぐさな私ですが、なぜかハンドミルでコーヒー豆を挽いたり、お抹茶を点てたりするのは全く苦にならないので時間があればそこから淹れてます。

今日はモーニング営業のつもりでしたが、10時オープンのデパートでやっていきます。うまくできた月にはごほうびに、日帰りセントレア発旅行を実現したいです。

【昨日の一日一新】

・海津屋 氷見うどん 太麺

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする