“SAKE BAR 圓谷”さんに行きました 関谷醸造さんが名古屋駅近くで手掛ける日本酒バーです

Pocket

“蓬莱泉“や“空”などで有名な三河の関谷醸造さんが手掛けてみえる日本酒バー“圓谷(まるたに)”さんに行きました。

数年前にオープンして行く機会を伺っていましたが、昨年本社の売店に寄った&誕生日祝いにめでたく行けることになりました。

地下鉄国際センター駅が近いですが、名古屋駅からも歩いて20分ぐらいです。

このあたり、町並みが風情があって素敵です。最近オシャレな店が増えた近くの円頓寺商店街とセットで行かれることをおすすめします。

店内はこんな感じです。

5時半頃行きましたが、店内はもう半分ぐらい埋まっていました。

こちら、この時期限定のお酒です。メニューとは別にこんなにもあります。

関谷醸造さんで造っている、ありとあらゆる日本酒が飲めます。ほとんどいただきました。

後ろの青いボトルはお水のピッチャーです。

ワイングラスで提供されるので、色も香りも楽しめます。これが90mlです。

ほかに、30mlで25円などの試飲ができる銘柄もあります。青いボトルの写真の右端に映っているグラスで出してもらいました。

あれこれ少しずつ飲みたかったので嬉しかったです。

お料理もおいしかったです。

お通しです。

銀鱈の吟醸酒粕漬け炙り焼き

蛤の酒蒸し

〆にリゾットにしてもらいました。

お酒もお料理も、みんなおいしかったです!

他にも地元の鳳来牛のメニューや手羽先、ポテトサラダ、チーズも選りすぐりの素敵なものが沢山あります。

雰囲気もおしゃれで、さっと寄っての少しだけ飲むのもよさそうです。

関谷醸造さんはイベントも色々企画されています。

圓谷さんに集合して連れていってもらえるそうです!

今回はもう定員に達していますが、年に何回かあるそうです。

お酒造りは私の夢、いつか絶対行きます。

田植えもあります。

お店でも色々イベントがあるそうです。

お米の違いを味わうとは!素晴らしい企画です。

余談ですが、3枚ともトイレに貼ってありました(笑)

その時限定のお酒がいただけるので、またお店に行こうと思います!

【昨日の一日一新】

SAKE BAR 圓谷

吟(“空”の上の最上級酒)

一年不動しぼりたて

花野の賦

カブトビール(最近復刻されました)

立春朝搾り

春のことぶれ

和 熟成生酒

蓬莱泉 ROKU

限定酒や原料米の違うお酒を頂いていけば、一日一新は永遠に続けられます。

飲む口実としか思えず、もはや趣旨から大きく外れてますが(^_^;)

ちなみに新春初しぼりは、お正月にいただきました。おいしかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする