3足目のダンスコを買いました 冷えとりにぴったりです

Pocket

楽しみにしていたダンスコの靴が届きました。

ダンスコはアメリカの健康サンダルメーカーです。

今回、Amazon.comにて日本よりお安く買えました。ただし結構重い靴のため、重量分の送料がかさみ、結果トントンです。

またいつか書きますが、冷えとりをしているため、このときで靴下は8枚!はいています。

ダンスコは冷え取りをし始めて知りました。

本来は裸足ではくと気持ちいいそうですが、靴下を沢山履いていてもおしゃれに見えるとのことで、冷えとりをしている人に人気です。

私がはくといまいちですが、おしゃれな人だとこんな感じで素敵です。

これはかかともある、プロフェッショナルというタイプです。

色違いで白も持ってます。3年はいて、すっかりきたなくなりました。そろそろ靴クリームを塗ります。

修理もしてもらえるのですが、汚すぎて持って行くのが恥ずかしいです。

こっちも4年目のサボタイプで、イングリッドといいます。

こちら、オイルドレザーという革で、革がオイルで加工されていて水もはじきます。登山靴にも使われているそうです。

おしゃれな色ですし雨でもOKなため出番も多く、年間100日ぐらいはいてます。一生ものと思って買ったのに、はきすぎてかかとが削れ過ぎて、修理不能になりました…。

今回もこのサボと同じオイルドレザーのものを買いましたが、ちょっと革の雰囲気が違います。はいていけばまたかわってくる(革だけに)と思います。

今度は連投させず、かかとの修理もしながら大事にはこうと思います。

ちなみにサイズは全部42(26~26.5㎝)で買いました。

素足でも24.5㎝あるのに、思い切って靴下をはいたサイズで合わせました。ちょっと心配しましたが、すっかり靴下生活が板についていたため、何の問題もありませんでした。

ほんとはもうワンサイズ上が欲しかったのですが、これ以上大きいと見た目のバランスが悪くなるのでやめました。

これでも友達の脱いだ靴の横に並ぶとびっくりするぐらい大きいです。

私が買った靴下も似合うカジュアルなもの以外にも、ブーツやサンダル、スーツにも合うスマートな感じのものもあります。

もちろんメンズもあります。私のはいているのは全部メンズです。

お仕事で歩き回るとき、プロフェッショナルの方を履いていったりもします。

おしゃれは足元からといいますし!?、せっかく新調したのでこれから大事にはこうと思います。

【昨日の一日一新】

1.ダンスコ プロフェッショナル こげ茶

2.プロテカ360

ついに移動用のスーツケースを買ってしまいました。また書きます。

3.美容院にて 都築明さんのカップ

すごく素敵なカップでした。

Coffee Kajitaさんのコーヒーが入っています。

カジタさんは堀口珈琲さんで修業されて開業され、名古屋で大人気のカフェです。全国に出張営業もされています。

カジタさんのコーヒー豆は名駅・栄のディーン&デルーカでも買えます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする