ショッピング同行サービスにて秋冬物を買ってきました

Pocket

夏に引き続いて、ショッピング同行サービスを利用して秋冬物の服を買ってきました。

事前に私の希望をお伝えし、似合いそうなものを取り置きしておいてもらって、試着して検討しながら買い揃えました。

プロの見立ては実践的かつ今後も活かせる

普段着と基本のスーツ(ジャケットとパンツなど)はシンプルなものを揃え切ったつもりですが、悪目立ちしない地味な色&デザインのものばかりです。

もう少し明るい色でおしゃれなものも欲しいのですが、

・どこで選べばいいか

・何が似合うのか

・仕事の時にもOKなのか

などがファッションルールに疎い私ではわかりません。

よって、ここはプロのコンサルにお願いしようと、夏・秋の2回シリーズで買い出しに行ってまいりました。

夏同様、自分ではまず手に取らないけどとっても似合う(自分で言うな)色み・デザインのものと出会えました!

前回選んでもらったセットアップは、どこに着ていっても

「今日どうしたの~!!もっとこういうの着たらいいよ~」とベタほめしてもらいました。

普段どんだけイケてないのかが改めて身に沁みましたが、さすがプロの目はすごいです。選ぶコツも学べたので、今後自分で選ぶときにも活かせます。行った甲斐がありました。今回のお洋服も楽しみです。

今回の服選びのポイント

1.不足していて緊急度の高いもの

白、紺、グレーが中心で、明るい色味のきちんとした服がゼロでしたので、単品使いできそうな明るい色のセットアップを買いました。

色選びも参考になりました。私はパキッとした色やパステルカラーより、ちょっとスモーキーな色が合うというのがわかりました。自分でも自然と目に入りますし、今までの服もそういうのが多かったです。そういう色が揃ってるお店も教えてもらいました。

また同じ気候でも、春物よりも今の10月中旬以降のほうがこういう色めの服が多いとのことなので、今後も私は秋物ねらいで行こうと思います。

2.費用対効果の大きそうなもの

今回、一番大事だと思ったアドバイスです。

「自分の収入で服を買う。収入がないと買えない。貴重なお金を投資するからには、(今回の目的である)ビジネスに役立つ費用対効果の大きいものを買わないと」

こういう、自分=商品であるという視点が欠けていたと深く反省しました。

まず商品力をあげる努力をしないと。その目線での服を見立ててくださいます。

今回、着たときにちょっと派手かも…と尻込みして選ばなかった服もありましたが、あとあと写真でよく見たら、確実に商品力はアップしてました(自分で言うな)。

あわせて、「もうボーダーは封印ね」

…はい、もう十分揃っています。オフのときに手持ちのボーダーでやりくりしていきます。

3.今シーズンだけでなく、真夏以外は向こう何年も着られそうなもの

流行からつかず離れずで、長く使えそうなものを選びました。

11月あたまぐらいまでだと、真夏以外の3シーズン使えそうなものが多く出回るそうです。

今までは、納期の特例が一段落した頃にかなり遅れてバーゲンで買うことが多かったので、この時期に定価で買いに行く発想自体がありませんでした。

  • 春にも合いそうな色味を選ぶ
  • 冬でも寒々しくない・春でも重たくない生地を選ぶ(レース地スカートもOK)
  • 寒いときは襟ぐりの開いたババシャツ(ワコールのふわ暖深め)やニットを着る
  • しっかりした生地のニットカーディガンと合わせるとよい コートインナーにもなる

など、実用的なアドバイスをもらいました。

現役で使える期間が長いということは、会計面からも

  • 耐用年数が長い
  • 遊休資産とならない
  • 陳腐化評価損が出にくい

ということです。

よって、このように即戦力で長持ちする費用対効果に優れたアイテムを選ぶということは、適当にその都度買ってしょっちゅう買い替えるよりお得でかつ賢明な選択となります。

4.なるべく自分で洗濯できるもの、アイロンのいらないもの

これは大事です。もちろんクリーニングも活用しますが、自宅も洗えるほうが清潔感が保てますし、手入れが簡単だとありがたい。会計面からも、ランニングコストがかからないのは大事なポイントです。

私は買う時には値札や割引のシールにしか目に行かないタイプでしたが、今後は素材や手入れのタグも見るように気をつけます(^^;)

年間通して、私に合った服選びのいろはを徹底的に学べ、基本アイテムも揃えることができて有意義な経験でした。今までルールがわからなかったので服選びが苦痛でしたが、知識や楽しみ方が身に付いたのでこれからはもっと楽しめそうです。

また、センス以外に自分のマインドの切り替えも大事だと感じました。

コンサルしてくださった方が着てみえたおしゃれなスーツを見て、

「あと10年生まれ変わったら着られそう」とぼそっと言ったら爆笑されました。

冬物のコートは、もう少し早めでないと(10月中旬まで)いいのがそろってないとのこと。

おしゃれって早い者勝ちなのですね。

バーゲンで見つけるのは至難の業ですし、また今の時期に選ぶにしても審美眼の無い私では難易度が高いです。

選び方をしっかり教わりましたので、来年探します。

【昨日の一日一新】

リトルワールドで買ったギリシャのお菓子

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする