名古屋でテイクアウト 山田餅田代本通店に行きました

Pocket

名古屋でテイクアウト 山田餅田代本通店に行きました。

田代本通沿いは美味しいお店がバランスよく揃っています

先月、チャイニーズレストラン春に行ったときに帰りに寄りました。

徳田屋の帰りに寄ろうとしたとき定休日だったので、このときはヤギュウに寄りました近くにドリトルもありますし、和食・中華・カフェ・パン・和菓子とおいしいお店がバランスよく揃っているので、ときどき通いたいです。

山田餅はのれん分けでお店ごとに味も商品も違う

山田餅は4月に大ナゴヤツアーズの和菓子名店めぐりで桜山の本店に行きました。

大ナゴヤツアーズの『名古屋の和菓子名店めぐり 「あんこ好きだもんで」編』に参加しました

山田餅は私が知ってるだけでも桜山の本店、新瑞橋、田代本通と何店舗かあってロゴや商品も似ているので、てっきりチェーン店と思っていました。

そしたら市内の6店舗(ほかに島田店なるみ港店)は全てのれん分けでお店ごとに作っていて、商品構成も風味もそれぞれお店ごとに違うようです。島田店のHPに家系図とともに載っていました。

え? 山田餅ってチェーン店じゃないの?|山田餅島田店のちょっとしたお話し♪

定番の餅菓子や鬼まんじゅうなど食べ比べたいので、全店舗行ってみたいと思います。

月見団子・おはぎ・草餅を買いました

ちょうど十五夜の時期で、月見団子が売っていました。

お団子をお供えする習慣がなかったので知らなかったのですが、名古屋の月見団子は真ん丸ではなく、しずくの形をしているんですね。和菓子屋さんだけでなく、たしか近所のスーパーでパック入りだったパスコとかのもこの形状でした。


十五夜を名古屋では芋名月と呼んでたので、里芋のかたちに似せてこのようにしたそうです。調べたら関西も里芋をモチーフにしているものの、あんこをかぶせていて全く違う形だったり、また全国各地で色々違うようです。

持ち歩きでちょっと形が崩れましたが

自作のお皿にのせていただきました。

おいしかったです!ごちそうさまでした。

いろんな和菓子を味わいたいです

山田餅めぐりのほか、来年はお月見団子も食べ比べてみたいです。

和菓子は色んな種類がありますが、月見団子やおはぎなどの日本の風習&ちまきや紅白饅頭等人生の節目に関連するものなど背景もさまざまで、それらを噛みしめつつ頂くとより一層味わい深いです。これまでの半世紀、深く考えずにこしあん・粒あんの違いぐらいで選んでいたので反省しております。いまはInstagramなどで和菓子も色々と見られますし、季節ごと・地域ごとの色んな和菓子を知って、健康に留意しつつなるべくたくさん味わおうと思っています。

【昨日の一日一新】

・若松園 栗蒸し羊羹 先週から栗蒸し羊羹にはまり、豊橋で買いました。おいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする