なぜか毎年10月は調子が狂うので、自分なりの予防線をいくつか張っておきます

Pocket

10月は急に寒くなるせいか、毎年心身ともに調子が狂います。

おいしいものが多くて行楽にもぴったりで、年末調整もこれからで本来は快適なはずの季節なのに、過去のトラウマから身構えてしまいます。2年前、久々にちょっとしんどかったです。

やっとすっきりしました 心身の不調で気づいたこといろいろ

すでに10月は始まってますが、色々予防線をはっておきます。

「寒くなったら迷わずババシャツ・上着」

→Googleカレンダーの10月1日に入れています。秋冬を先取りするファッションをするなら話は別ですが、早めにババシャツやダウンを着てしまったたらひ弱な人間になるんではと躊躇していました。早く着始めても何ら問題なかったです。

それまでは「早くから冬ものを着たら真冬に着るものがなくなるからやめとこう」と、やせ我慢をしたせいで何度か体調を崩しました。

冬の終わりに次のシーズンの申し送り事項としてGoogleカレンダーにいれたら大正解で、それ以来安心して早めに着ています。薄いストールは冷房が効いている部屋でも使えるので、1年間出しっぱなしでした。

今年は9月の連休で急に寒くなった日があったので、その時に色々出してすでにババシャツも着ました。

これは半そでに変えるときになどにも使えそうです。自分の体質に合った少し先の申し送り事項をGoogleカレンダーに色々登録しようと思います。

「寝る、食べる」

特に病気や悩みごとなどがなくても、睡眠と栄養が足りてないと私の場合は心身ともに参ってしまいます。何度もこりたので、自分ではしっかり休めてると思っていてもしんどいときはダメ押しでお昼寝&もっと早く寝るようにします。

また、単なる栄養不足からくる不調が意外と多いと知りました。(栄養学を無視した個人的な意見ですみませんが)私の場合はタンパク質とお米が足りないと元気がでません。おにぎりとお肉、お味噌汁など摂取して様子を見ます。炊いたご飯やお肉の焼けるにおい、お味噌の香りで元気が出るときは軽症なのでこれでかなり改善します。つくる元気がない時は疲れきってるので早めに寝ます。

「自分事でいっぱいいっぱいなのは恵まれすぎ」

(治療が必要な場合などは除きますが)このご時世に自分の心配でいっぱいいっぱいになれるのは恵まれすぎてる、と自分に言い聞かせています。

ちょっと話がそれますが、インボイス、年末調整、税務調査、将来のことなど考えられるのは当たり前に平和な世の中があってこそです。それを普段忘れてしまってるため、ちょっとでもしんどいと辛くなります。

話が取っ散らかってすみません。世の中でもっと考えるべきことは色々あるのに、私の場合は平和な環境にいるからこそ自分事の小さな悩みに集中させすぎてこじらせてしまいます。気をつけていてもなにかしらありますし、そもそも私のできることなど限られています。最終的には何とかなると思い込んで難しく考えすぎずにできることを頑張ります。

またストレッチと散歩をした日にぐっすり眠れることに気づきました。何度始めてもサボってしまうのですが、やっと涼しくなってきましたことですし、諦めずに良い習慣を身につけようと思います。

毎年10月が来るのが怖くて、身構えて色々考えすぎてたのですが、どうでもいいことを色々書いてすっきりしました。1週間単位でささやかな楽しみを作りつつ乗り切ります。

【昨日の一日一新】

・50+登録

・ROCOCOビール 先生に頂いた貴重なビール 本当は飲まずに永久保存したかったのですが、思い切って頂きました。すごくおいしかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする