複合機が変わって悪戦苦闘中

Pocket

新しい複合機と悪戦苦闘しております。

便利な機能も沢山あり、ほとんどの操作は問題ないですが、紙を節約しようと頑張ったらことごとく裏目に出ました…。

慣れるまでの今の間だけなので、どんどん体当たりして早く仲良くなりたいです。

次回サービスマンの方がみえるまでの覚書がてら書きます。

メーカーによる設計理念の差がありそう

前と同じように設定したつもりでも、ちょっと複雑な操作になると同じようにコピーされません。大きい紙で片面ずつ大量に出てきたりします(^_^;)

メーカーが違うので、開発者の設計概念が違うためでしょうか?

着信音量の調節が、以前は歯車みたいなダイヤルで、手でくるくると出来たのに、今のは管理者IDやパスワードが必要なので勝手に出来ません…。

ずっと同じ会社の複合機だったので、使いながら今の会社の思考パターン?を身に付けていこうと思います。

私がコピーしたい原稿は規格外のものばかり

世の中の標準サイズはA4なのに、どうして私がコピーしようとする資料(通帳や納付書控えなど)は規格外の大きさなのでしょうか。

まず縮小倍率が手動になって一手間増えます。さらに規格外のサイズだと原稿サイズの読み取りが自動で行えず、原稿が勝手に回転して一部欠けた状態でコピーされます。

いちいちコピー用紙をあてがうのも面倒です(^_^;)

A3からB5への縮小ボタンが標準で表示されない

さっきと被りますが、61%縮小ボタンが消えました。他の複合機は知りませんが、今度コンビニなどでも見てこようと思います。

こういうとこからも世の中の流れとの差を肌身で感じます。

ちなみにA4→B4などAサイズからBサイズへの縮小率は86%、A3→A4,B4→B5への同じ規格同士の縮小率は70%です。

なのでA3→B5へは0.86×0.7=約61%,

B5→A3へは1÷0.86÷0.7=約141%です。

(自分用覚書)

そもそもなぜいまだにB5のバインダーを事務所で使っているのか

“B5”で“コピー”して“持ち運ぶ”から、苦労するのです。

今の事務所では今までの流れで使っていて、これはこれで上手く回っているので無理に変えなくても良いと思います。

ただ私がひとりで車も使わずに事務所をやっていくには向いていません。なるべく“A4”“印刷しない”“軽いファイル”に保存します。

バインダーの悪口ばかりすみません。

でもバインダー自体は雰囲気があって大好きなので、自分用に一冊は欲しいです。

追伸 テレビ塔が好きなので、意味はありませんが時々載せます。

【昨日の一日一新】

クーベルチュールスイートチョコレートクーベルチュール

東急ハンズのレジ横で、製菓用クーベルチュールチョコレート150g784円が150円になっていました!

ほんとは溶かしてトリュフなどを作るのですが、このまま食べても美味しいです。

市販の板チョコ(50g100円ぐらい)より純度が高く高品質で、この値段ですとかなり割安です。しかもタブレット状で食べやすいです。もっとカカオ分が高いのも売っています。

おすすめです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする