レッツノートの設定中 2015年春モデルのCF-MX4と2018年夏モデルのCF-SVの比較など

Pocket

先月買ってそのまま寝かせていたレッツノートCF-SVの設定をやっとこさはじめました。前のレッツノートとの違いも感じて、結構面白いです。

音声ガイドのコルタナさんがいきなり出てきました。イルカじゃないんですね。

昨日はリカバリーディスクとセキュリティソフトを入れるところまで。今日明日でクラウドストレージなど設定&税務ソフトを入れ替えます。税務ソフトがクラウドでないのが残念ですが、税務用を単独のPCにできたのはよかったです。

前のレッツノートが2015年春モデルのCF-MX4で、今のが2018年夏モデル(秋モデルとほぼ一緒)のCF-SVです。大して使いこなしてないのに、生意気にレッツノート2台も持ってしまって、まるでペーパードライバーがベンツ2台持つみたいで恐れ多いですが。どんくさくて心配性な私ができる精いっぱいの自衛手段です。

いまのSVシリーズはMXシリーズの後継種ですが、比べると前のMX4の良さも再認識しました。書いてどうするのという内容ですが、参考までに覚書します。(以下、今のがSVで前のをMX4と書きます。)

見た目の変化 大きさ・重さ・厚さ・手触りなど

大きさ

MX4の上にSVを載せました。(耐重量的は問題なしです。)

ちょっと見にくいですが、12.5インチから12.1インチになり、右端が1センチぐらい短いです。参考までにチーロのモバイルバッテリーを置いたのですが、わかりにくいですね。

重さ

重さの違い200gですが、持つとダントツSVの方が軽くて楽ちんです。変えてよかった。

MX4もバッテリー込みで1.255キロでそれでも軽いほうですが、SVだと1.024キロです。(SVには1キロ切る機種もあります)。

今回のSVが宅急便で届いたときに一緒に元帳表紙も届いたのですが、その箱より軽くて驚きました。それにしても紙より軽いとは。仕事で持ち歩くので、少しでも軽いと助かります。

厚さ

意外にも!いまのSVの方が分厚いです。バッテリーが出っ張っているのもありますが、ドライブレスモデルでもケーブルの口が従来通り沢山あるので、そんなに薄くなっていませんでした。今どきのPCとは逆行していてすがすがしいです。

でも傾斜があるので、PCの下が密着せず熱も逃がしていいのかなと思います。

ディスプレイの厚み・キーボード・タッチパッド

ディスプレイ側も分厚いです。MX4のキーボードがきたなくてすみません。SVの方がボタンが密集してるので、汚れも目立ちにくいかも。あとタッチ音も静かです。

また、タッチパッドの形も違います。MX4より動きもよくなったらしいので、慣れていこうかと思います。

それとPCの筐体の手触りですが、MX4はツルツル&ひんやりしていて冬場は手が冷えます。最初だけですぐ熱くなってくるのでいいですが。

SVはザラっとしていて冷たくないです。ひやっとしないので、今の季節にはありがたい。

小さくて軽くてタッチ音も静かになり、仕事用持ち歩き目線で改善されたというのがよくわかりました。分厚いので合うケースがなかなか見つかりませんが、それ以外は気に入ってます。

中身の違い ドライブ、タッチパネルなど

スペック

前のMX4は4年ちかく前のモデルなのに、今のSVと同じくどちらもメモリ8GB、SSD256GBでした。前回は業者さんに全部お願いしたので、こんなに優秀なのを選んでくださっていたのに恥ずかしながらそのありがたみに全然気づいてませんでした。今回自分で探してみてやっとわかりました。

CPUは、MX4がCorei7(第5世代)で今回のSVはCorei5(第8世代)を選びました。Corei7から5に下がりましたが、第5世代から第8世代になったので、機能的には今のSVの方がいいとのこと。勉強になりました。余談ですが、Corei○○というのはどんどん数字が上がって行って、今頃はてっきり10ぐらいになってるかと思ったITど素人の私です。(この辺りの用語の使い方もあやふやで、違ってたらすみません。)

SVはタイプCのケーブルが使えるのでモバイルバッテリーで充電可能

見てください。SVはスマホと同じモバイルバッテリーで充電できます。(充電もさらに長時間持つようになったのでそう必要ないかもしれませんが)

ただ15W以下のモバイルバッテリーだと、PCの電源をOFFしてないと充電できないのですが、それでも心強いです。いまはコンセント付きの5000mAhのモバイルバッテリーを持ち歩いてますが、PCを持ち歩くときにはこっちに戻そうかと思います。

SVはブルーレイドライブとタッチパネルがない

前のMX4の方がよかったのは、タッチパネルとブルーレイのドライブがついていたことです。(同じMX4シリーズでも無いのもありますが、私のMX4にはついてました。)

タッチパネルはブログ作成時やマウスがおかしい時によく使ってます。またブルーレイはほかに持っておらず、このMX4でしか見られません。

でもどうやら2つともビジネス用には余分な機能らしく、後継シリーズには付いていませんでした。DVDドライブはあります。

スマホみたいに最新モデルにはどんどん標準化されていく思いきや、違うんですね。レッツノートの方向性と潔さがわかってきました。

というわけで、新しくSVを買ったらMX4は使わなくなるかと思ったのですが、この2点のおかげで使い道を分けて併用することになりそうです。

その方がよかったと思います。また使っていって気づいたことがあれば、改めて書きます。

結論=どっちも優秀なので、これからも現役バリバリで使っていきます。

【昨日の一日一新】

・コメダ 小倉ノワール

・リカバリーディスクの設定

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする