モバイルバッテリーと電源プラグ2個持ち→ANKERの電源プラグ付きモバイルバッテリー1個持ちに変更 小さなケースに収まり持ち歩きに便利です

Pocket

スマホとモバイルWi-Fiの充電用に、USB2個口のモバイルバッテリーと充電プラグを毎日カバンに入れて持ち歩いていました。

使う日だけ鞄に入れる、という細かいことができないので、晴雨兼用折り畳み傘と同じく鞄の中に入れっぱなしです。おかげさまで出先でも充電に困りません。また新幹線や近鉄特急に乗る場合もコンセント付きの座席を選ぶよう日々頑張っています。

ただ、2つ持ち歩くのはやはり荷物が増えて不便です。1つで済むようプラグ付のモバイルバッテリーが欲しい、と常々思っていました。

折り畳みプラグ付きモバイルバッテリー1個持ちに変えてみました

先日くじ引きでちょうどいい大きさのハードケースを頂きました。

いま持っているモバイルバッテリーは入らないけど、検討しているプラグ付きのモバイルバッテリーだと入りそうだったので、思い切って買ってみました。

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載 / 折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応 

上の青いのが頂いたケースで、左下が今回買った折り畳みプラグ付きのモバイルバッテリーです。

今まで持ち歩いていたのは、真ん中の白いチーロのモバイルバッテリー、右下の黒いUSB複数ポート付きのプラグ(どこのか不明ですが数百円ぐらいの)です。上のケーブル2本は今後も持ち歩きます。

このチーロのバッテリー(下の白いの)は放電容量が13400mAhで、スマホとモバイルバッテリーを通算3,4回充電できるぐらいパワフルで、しかも2個口です。

今回新しく買ったANKERのモバイルバッテリーは2個口ですが、放電容量は5000mAhに下がります。これがどんな馬力なのかいまいちわかってないのですが、それでもまずまずのパワーらしくiPhone8を2回充電できるとのこと。1日持ち歩くにはこれで十分のようです。どちらかというとチーロの13400mAhがややパワフルすぎるみたいです。いいことですけど(^^;)

今回買った左の黒いのは、大きさはチーロより一回り小さいですが、厚みはチーロのよりだいぶ増えていました。

右の青いケースに、ケーブル2本とモバイルバッテリーがぴったり入りました。

左は先日買い替えた化粧ポーチです(大きさの参考に)。

化粧ポーチは少し大きいものにして小物を全部収納 これ1つで旅行もOK

余談ですが、実はこの化粧ポーチも(楽天で1200円ぐらい)、今まで使っていたものより高さが数センチ大きいだけですが、ポケットティッシュやウエットティッシュも収納できるようになりました。これ1つで旅行も大丈夫ですし、ティッシュケースも買わずにすみました。ほんとに便利!

ジャストサイズの入れ物の大切さ

今回化粧ポーチは少し大きくし、ハードケースは小さいのを選んでみて感じたのは、入れ物と中身の大きさが合っているとほんとに使いやすいです。

これまではひたすら入れ物が小さいものを選ぶか、また多少大きいときは逆に“大は小を兼ねる”等考えて、ジャストサイズのものを選んでなかった気がします。服もしかり。

ぴったり合ったケース&中身で持ち歩くことの便利さにやっと気づいたので、こういう視点も持ってこれから物を選ぼうと思います。

おかげで鞄もすっきりしました。しばらくこちらで様子を見ます。馬力がなかったら2個持ちに戻しますが、一旦チーロとプラグはビジネスバッグの方に入れておこうかと思ってます。

モバイルバッテリーは停電時にスマホの充電に重宝するので、1個だけでなく複数個ある方が何かと心強いと聞きました。時々入れ替えて、こまめに充電しておこうと思います。

【昨日の一日一新】

・三河葵 最中

・ポールマッカートニー名古屋公演チケット

一昨日書き忘れましたが無事届きました。アリーナはしっこ。あと1カ月です!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする