このブログも一種のデジタルタトゥーであることを自覚しておく~勤務時代のお昼寝の話をします~

Pocket

ブログには平和で当たり障りのないことばかり書いているつもりですが、このブログも一応デジタルタトゥー(入れ墨のように一度書いたら完全には消えないネット上の書き込み・個人情報など)であることは頭の片隅に入れております。

デジタルタトゥーであることを念頭に置いてブログを書く

過去の失敗談や恥ずかしかったことを色々書いていますが、一応どなたに読まれても大丈夫なことばかりにしているつもりです。

厳密に調べれば色々やらかしていると思います。が、自分の中で気を付けていることは色々あります。おっと、そんなにシリアスな感じで書くつもりではなかったのでこの辺でやめておきますね、でも昨日Twitterで色々書きつつ、そう言えばこれもデジタルタトゥーだったと思ったので、今朝もしっかり念頭に置いて書き始めます。

勤務時代のお昼寝タイムでひそかに困っていたこと

風邪がやっと完治しそうなのですが、咳が出てゆうべ寝るときにせき込んで目が覚める、というのを10回以上繰り返してちょっとつらかったです。もともと私は普段咳はほとんどしないので、喘息気味で寝るとき大変な方のお話しをきいたとき辛そうだとは思ってましたがこんな大変だとは…。

そして勤務時代の隣の席の方を思い出しました。その方は体質的に疲れると咳が出たりして夜眠れないことが多いらしく、お昼休憩のときには机の上に突っ伏して仲良く一緒にお昼寝をしておりました。私は単なる寝不足でしたが、15分寝るだけでだいぶ違うので積極的に寝ておりました。

たまにせき込んでみえるのが辛そうでした…。(昨日自分がなってみて、やっと辛さの一端がわかった次第です。遅っ)せき込む音自体は全く私のお昼寝には影響しないのですが、机を島のようにくっつけているため、うつぶせ寝しているときに突然せき込まれた場合、くっついた机から振動と音が伝わって想像以上の衝撃を受けて心臓が止まりそうになります。2回目以降は大丈夫なので、この第一波の衝撃を何とかやわらげられないものか、それか正直に申し上げるべきか、ちょっと悩んでおりました。(すこーし机を離してみたりはしましたが、消しゴムやペンが転がり落ちたりと不便なことが多かった)

OAチェアを3つ並べて熟睡

ある日、少し熱があって無理やり出勤した日のお昼休憩でバテてしまい、どうしても横になりたくなりました。床に転がろうかと思いましたが、部屋を見渡すと余っているOAチェアーがいくつか転がっています。前に使っていたものなど含め、人数分より少し多くありました。

自分が座っている椅子プラスあと2脚をゴロゴロと引っ張ってきて、私の身長にあわせて縦に3つ並べ、クルクル回るので落っこちないようにそーっと横になってみたところ、すごくいい!

ひざ掛けを毛布代わりにし、15分ぐっすり眠れました。体を横にして眠れる快適さ。ちょっとはしたないですが、ぐっすり眠れるので、背に腹は代えられません。

以前もやってたことがありましたが、あの時はお昼休みに突然お客様がいらっしゃり、慌ててごまかしながら起きました。でも絶対ちょっとは見られていたと思います、お恥ずかしい…。それ以来よっぽどの時にしかしないよう自粛しておりました。

が、机に突っ伏すのではなく椅子の上なので、机と体が離れます。よって隣の方がせき込まれた際の第一波も気にならなくなります。よく眠れるし振動対策にもなって一石二鳥!お互い平和です。

それ以来お昼寝は毎回OAチェア3脚使いになりました。お昼にカップラーメンだったときなどは、勝手に徹夜続きの雑誌編集部などを妄想しつつ寝たりもしましたっけ。おそらくものすごい目ざわりだったと思いますが、許してくださった皆さんに感謝です。

独立後は、自宅で仕事するときなど自由に横になれるので助かります。もしオフィスを持つことになっても、絶対に横になれるお昼寝スペースは確保します。

昨日せき込みながらこんなことを懐かしく思い出しつつ、鼻をかむ話に引き続いて、また一つけったいなデジタルタトゥーを刻みました。こんな趣味の悪いデジタルタトゥーばかりを全身に刻みまくっていて、時すでに遅しです。今更消えないのですが、タトゥーは重ね彫りできるみたいですね。なので、私ももう少しエレガントで高尚なデジタルタトゥーをこれから重ね彫りしていくべく努力します。

【昨日の一日一新】

シレトコドーナツ

中標津のお店ですが、催事や通販で全国展開されています。近鉄四日市駅で期間限定販売中でした。美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする