人は見た目以外も100%大事

Pocket

美容院の待ち時間に読んでいた雑誌に、岐阜の素敵な雑貨屋さんやカフェなどが沢山載っていました。

美容院の方に話すと、何度か行かれたことがあるとのこと。ほかの素敵なお店も紹介してもらいました。

今度研修で岐阜に行くので、時間があれば、いやちゃんと予定を組み込んで行ってこようと思います。

髪をセットしてもらいながら、

私「でもあまりすてきすぎるお店だと、気後れして入るの緊張しちゃうんですよね…。

お客さんもおしゃれだし、私だけダサくて場違いでいたたまれないんです」

と話すと、

店長さん「ここはお店のセンスも申し分ないけど、そういうのは全然ないですよ~。

私も色んなお店行きますが、値踏みされたり知り合いだけ特別扱いするようなのはいやなので、素性をかくしつつわざと短パンとかラフなかっこで行くときもあります(笑)

私も自分のお店ではそうならないよう心がけてます☆」

なるほど!そうだったんですね。(文章はうろ覚えですがだいたいこんな感じ)

ここの美容院でもお客さんの中でぶっちゃけ私だけダサい&年上なのですが、最初こそ緊張したもののいつも気持ちよく過ごせております。

あらためてその岐阜のお店のHPやブログを見ると、そこからもなんかオープンな感じが伝わってきます。私でも大丈夫そう。行ったらまた書きます。あ、研修で学んだことも!

美容院やギャラリーなどは、みなさん素敵だし、お互いつながりも多かったりするので余計に色々とあるのだと思います。

どこの何者であっても、見た目がどんな風でも、中身は皆同じで、逆に全然違う立場の人とかかわる方が視野が広がって面白い。自分でお客さんを選んでたりすると世界が狭くなってもったいない。質問などでわかる人はわかりますし、大事なことは環境が違っても皆同じです。

などなど、髪を乾かしながらセットまでの短い時間でしたが、私もこうありたいな、と心が温かくなりました。

今回もカジタさんのコーヒー、その前にチムグスイさんのハーブティーもいただいて、すっかりリフレッシュできました。

BRUTUS、住む、&Premium、Pen、などスッテキな雑誌をここでまとめ読みしてます。

女性誌だとそれこそ年齢をさぐられる感じでどきどきするので、こういう雑誌がほんと嬉しいです。

【昨日の一日一新】

クラウドファンディングでワイン購入

以前行ったワイン会でいただいたワインが美味しかったので、申し込みました。目標金額を達成されたそうで、よかったです。楽しみです。

アジア初上陸!!黒ぶどうピノネロ100%スパークリングワインMagot先行販売!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする