ブログに対して抱いていたアホみたいな勘違い

Pocket

ブログを書きはじめてもうすぐ2年になります。

ネットに疎すぎる私が、魔がさして2年前のクリスマスにノートパソコンを買い、その足で大晦日のブログセミナーに行っていなければ。

それはそれで、きっと平和で穏やかな日々を送っていたと思います。でもこの毎朝の悪あがきが、何かと独立後の仕事に(間接的ですが)良い影響を与えてくれました。

朝から貴重な時間を投じるのはキツイですが(こんな駄文でも意外とかかっていて恥ずかしい)よかったです。

書いてみて私が個人的に思ったこと。

昔からの友人には意外と読まれない(ので安心した)

ブログを始める前にすごくハードルが高かったことは、

「友達にブログ見られたらどうしよう」という思いでした。

見てもらうためのブログを書くのに、友人に見られるのは恥ずかしいと言う矛盾…。

これは仕事のためだ!と思って誰にも言わずにこっそりスタートしました。

いまだ友人にはあんまり言っておらず、おかげさまで?ほとんど気づかれることなく心やすらかに続けることができています。

というか、やってるよと伝えた友人たちも全然読んでないことがわかりました。そりゃそうです!みんな忙しいし、私にそこまで興味はありません。

もし人の反応を気にしてブログ開設に躊躇されている方がみえたら、誰もそこまでブログは読まないので、気にせず始めれば大丈夫です。

偶然読まれた方もみなさん温かい対応で、先日は母の50年来の文通相手の方から母に「娘さんのブログみつけましたよ」と連絡があり、嬉しかったです。母はまだブログ読んでないですが。

自分でも理解不能な負の感情を抱えてた

きっと、自分の今までのネットに対するとらまえ方に問題があったのだと思います。

長年ネットに不慣れでやってきたせいで、今までのネットの負の側面ばかりを気にしすぎています。拙い内容ばかりなので余計そうなのだと思いますが、それにしても何で気にしすぎるんだろうと、自分の心のモヤモヤを冷静に分析してビックリ。

うまく言えませんが、心の奥底で、

「私なんて裏でブログやってるヨゴレですから」

みたいな思いを無意識のうちに心の奥底でずっとひきずっていることに気づきました。

語弊がある表現ですみません。

実名顔写真入りで書いておりながら。ブログに表も裏もないし、ヨゴレどころかとってもポジティブなツールなのに!

仕事をする上で必須のツールだと書きながらもひしひしと感じておりながら、まだこんなこと思っているのかと、なんか自分でも笑えてきました。

デジタルネイティブの世代なら、こんな感情は意味わからんと思いますが、もしかして同世代の方だと、思っている方は多少いらっしゃるかと思います。(え、私だけ?)

確かに、リアルの世界よりも立ち居振る舞いは一層気をつけないといけません。でも現実と同じ気づかいができれば、ほんとに普段通りしていればよっぽどでない限り大丈夫です。

とは言え、いまだFacebookにも名刺にもブログのアドレスは入れてません。

このあたりから風通しを良くしておかないと、ずっとかび臭い発想のままでいてしまいそうなので、名刺にはいずれいれようかと思います(遅っ)。

こうやって自分のとらわれやモヤモヤを見つけてはネタにして成仏させていけるので、ブログはほんとありがたいです。誤解していて申し訳なかったです(^^;)

【昨日の一日一新】

十勝ボーノ 切り出し生チーズ ゴーダ

チェダー、モッツァレラ以外にゴーダを初めて見かけたので買ってみました。

6Pチーズよりは割高なものの、150円ぐらい&材料は生乳と食塩のみの生チーズなので嬉しいです。ポイント倍デーのときなどにまとめ買いしています。

とくにモッツァレラが好きで、多めに買うのですが、同じスーパーに私と同類の方がいらっしゃるようで、たまにモッツァレラだけ売り切れているときがあります。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする