お抹茶は意外と簡単で美味しいです 朝におすすめ

Pocket

毎朝お抹茶を頂きます。

お抹茶のメリットいろいろ

意外と簡単で、茶殻が出ず蒸らす時間もないので、忙しい朝にもおすすめです。

最低でも抹茶(スーパーで500円ぐらいから)と茶筅(安い中国製なら1000円ぐらいから)要りますが、急須は不要です。

作法は気にせず、素早くかき混ぜればOKです。

ダイエットにも健康にもいいです。

私は、全く太らなくなりました。いただいている間は精神統一できて、朝におすすめです。

お抹茶と十津川まんじゅう

いつもはお茶だけですが、今朝は(先月行った)十津川村の十津川まんじゅうと一緒に頂きました。大好きな「博多通りもん」「月化粧」に似た味で、美味しかったです!

袋入りのはまだ食べていませんが、北海道の新十津川町のかぼちゃパイまんじゅうです。十津川村の村民が移り住んでできた町で、姉妹都市だそうです。

器はご飯茶碗でもよい

お茶碗は、陶芸の福森先生のご飯茶碗です。

抹茶茶碗(少し大きくて、そして高価…)でなくても、そもそも茶道では見立てて使うという楽しみもあるので、個人で楽しむにはご飯茶碗で十分です。

夏のお稽古の時に、かき氷の器っぽいのに入れたこともあります。

手持ちのご飯茶碗をローテーションして点てています。カフェオレボウルでもいいかも。そこが丸いと混ぜやすいです。

もう少し数があってもいいので、自分でもローテーションの一角に入れるような茶碗を作ってきます!

福森先生、ほんと有名な方で私なんぞが習っていいのかと常々思いますが、申し込めば誰でも通えます。

直接お会いしてこそ得られる感動があるので、私はそれ以来他のところへも図々しくいけるようになりました。

他にも多彩な講座があります。講師には人間国宝の方もみえます。さすがやきものの盛んな東海地方!

耳付きのお皿は、イイホシユミコさんのです。かわいいです。鳥のも持っているので今度載せます。

器もおもしろい

現時点で好きな作家さんの器は(数少ないですけど)揃いました。箱は捨てて、毎日使ってます。

「先着○○名様にお皿プレゼント!」に心が乱されなくなったので、買った後に無駄遣いがなくなり良かったです。ただ陶芸教室で駄作が増えてきてますが(^^;)

どんくさいので割っちゃう前に、ちょこちょこ載せようと思います。

【昨日の一日一新】

ミスド クロワッサンマフィンクリームチーズ味

げんこつのような形でボリュームもありました。

ポロポロこぼれやすいですが、美味しかったです。クリームチーズは、ベーグルやバゲットなどにも合いそうな味です。

クロワッサンマフィンクリームチーズ

地震が心配です。祈ってます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする