名古屋・栄の平日ランチ探訪  大丸松坂屋本館4Fの昭和喫茶ロマンスに行きました

Pocket

名古屋・栄の平日ランチ探訪  大丸松坂屋本館4Fの昭和喫茶ロマンスに行きました。

昭和の懐かしい雰囲気が味わえる喫茶店です。日曜日の情報番組で知って、面白そうと思い、さっそくランチの時間に行ってきました。

ずっと前からあったわけではなく、今年の10月にオープンしたばかりです。メニューは鉄板ナポリタンやプリンアラモードがあり、店内にはジュークボックスやインベーダーゲームなどもあるとのこと。ある意味斬新なお店ですが、大須とかパルコなどではなくて老舗デパートの松坂屋にあるのがすごいです。デパートの本気が感じられます。

レストラン街ではなく、本館4Fの婦人服売り場の奥にあります。落ち着いたフロアで、客層にもマッチしています。買い物のあとお茶をするのにぴったりです。

私は、昭和の喫茶全盛期の頃は三重にいてまだ子供でしたしほとんど行ってないのですが、雰囲気を味わいたくて行ってみました。今も当時の雰囲気のままのこる喫茶ボンボン(以前書きました)などありますが、喫茶ロマンスは懐かしいメニュー+今風のアレンジもあり、面白かったです。

店内は結構広いです。大きなテーブルと2名・4名のテーブルがいくつかあります。

バヤリースの瓶です。宴会のときにみかけると懐かしくてたまに頂きます。

インベーダーゲームの出来る席があります。ゲーム音が懐かしくてすごく楽しそう。入れ替わりでお客さんが利用されていました。また次回利用したら追記します。

普通の席にも、この占いのマシーンがあります。実はやったことがなかったので、今回初挑戦しました。

私がすごく気になっていたのはこのジュークボックスです。無料で利用できます。

チェンジャー懐かしい。CDがたくさんあり、リストを見て直接操作できます。昭和といっても長いので、1950年代から1980年代、演歌、アイドル、フォークソングなど色々ありました。

リストを見ているとタイムスリップします。どのCDも趣があり、しばし眺めていました。

私が入店したときは『雪の降るまちを』がかかっていました。ユニコーン(=雪が降る町)ではなく中田喜直さん作曲のです。品のいい老紳士が口ずさみながらテーブルを立ってレジに向かわれてて、いいなあと思いました。

私も好きな曲をかけてみよう、とインデックスをめくると。ありましたありました。どれも聴きたいのばかりできりがなかったのですが、この日はこの2枚で行くことに。

幸いジュークボックスにこんなに興味を持っているのは私だけでした。ここのDJになった気分で曲をセレクトし、満喫しまくりました。

悪女、セーラー服と機関銃、北酒場、ランナウェイ、ダンシングオールナイト、哀愁でいと。ラストにルビーの指環で締めくくりました。ほんとはもっと聴きたかったです。最高でした。

直接操作するのが照れくさい場合は、リクエスト用紙もあります。チャンネル争いにならないよう、混みあっているときなどその方がいいかと思います。

ちょっぴりお店をジャックした気分でしたが、みなさんは談笑されたりして(おひとり様は私だけだった)そんなに気にされておらず、逆にそれでよかったです。

話がそれました。メニューの一部です。

まるきりレトロなメニューではなく、現代風にアレンジされています。体に優しい半田そうめんやおしゃれなキーマカレーなど。

デザートはふわふわかき氷にプリンアラモードなどです。コーヒーを注文すると杏仁豆腐がつきます。

飲み物も、クリームソーダやバヤリースなど懐かしいものからアールグレイのアイスティーや抹茶オレなど今時のものまでそろってます。

コーヒーと鉄板ナポリタンを注文してみました。

待っている間に占いにも初チャレンジしました。小吉でした。

鉄板ナポリタンです。

あつあつで美味しかったです!やや少なめですが、麺はアルデンテで食べ応えがありました。ケチャップの効いた昔風ではなく、半熟卵&トマトソースでカフェ風のおしゃれな味でした。

コーヒー&杏仁豆腐です。杏仁豆腐は缶詰に入っている真っ白のではなく、杏仁霜でできたやわらかいタイプです。さらにクコの実入りで、美容にもばっちりです。

でも私は思いました。まだ食べられそう。そう何度も来ないので、あの気になっていたプリンアラモードも追加しました。

ちょっと大きかったかも。でもすごく美味しそう!

大好きな音楽を聴きながら、おいしく頂きました。薬膳の効果が相殺されたかもしれませんが、おいしく気分よく頂いたので大丈夫かと思います。

伝票もこんな感じです。

ディスプレイ用だと思いますが、レジには黒電話があります。細部までこだわりがあります。

みんな美味しかったです。最後に、ずっと20%オフで使えるプレミアムメンバーズカードを頂きました。今行くと全員もらえるそうです。確かに定価だと少し高かったので、デパートだからかなあと思いましたが、これがあれば次回から安心です。

懐かしい雰囲気ですが、ほとんど行ってなかったので新鮮な気分も味わえて楽しかったです。また好きな音楽もかけられるのがほんと面白かったです。満喫できました。

次はインベーダーゲームをやりに行ってみようと思います。

東京の武蔵小山にも今年の夏に昭和喫茶ロマンスが先にできていて、メニューは少し違うもののお店のロゴが同じでインベーダーゲーム・ジュークボックスあり、2杯目ドリンク半額、など共通点も多いです。確認してませんが、多分系列が同じかと思います。東京に行ったら寄ってみたいです。

【昨日の一日一新】

・喫茶ロマンス

橘花ジン(KIKKAGIN 一番右) 風の森の油長酒造さんが作られたクラフトジンを買いました。

クラフトジンを買うのは初めてです。アルコール度数59%…。大和橘が使われていてとても香りがよくおいしいです。家宝にします。

左の大高はレストランバスで行った神の井酒造さんの純米吟醸です。

うちゅうブルーイングのビールはやっと買えました。発売開始30秒ぐらいで売り切れていました。このように濁っているビールはHAZYといって、いますごく人気です。どれも美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする