純喫茶ボンボンに行きました ケーキもサービスも満点です!

Pocket

高岳にある、純喫茶ボンボンに行ってきました。

クリスマスなのでイートインは休みかも…とドキドキしましたが、大丈夫でした!

テイクアウトの方もかなり混雑してました。

創業は1949年で、名古屋の方は子供の頃からなじみのあるお店です。

私は大人になってから行きましたが、やっぱり懐かしい感じがします。

常連さんも多いですが、ひとりでふらっと入っても大丈夫です。

ケーキです。なんと250円から揃っています。

2個ぐらいは食べられます。迷ったうえ一日一新を考えて、サバランは止めてダンドルトルテにしました。

満席でしたが、10分ぐらいで持ってきてくださいました。

イチゴのショートケーキもかわいいです。甘くておいしかったです!

モーニングもランチもあります。

レジ近くの写真です。

写真が切れてますが、“喫茶部会計”というプレートが素敵です。伝統を感じます。

店員さんのサービスが見事でした。

お客さんが集中していたうえに、テイクアウトの方と入口が複数あるにも関わらず、誘導はきちんと確認して来店順にされていました。

店員さん同士も常に声を掛け合って情報共有されています。

忙しいのにセカセカされていません。

この伝票も、丁寧な楷書でメニューが書かれていて感動しました。

“喫茶部”の表記といい、美味しいケーキと一緒にサービスや管理もきちんとされているから長く愛されているのだと感じました。

中華料理店も隣に併設されています。また時々通いたいです。

【昨日の一日一新】

ボンボン ダンドルトルテ

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする