仕事のときに往復近鉄特急にて移動しました 移動時間が“出先”では無くなりました

Pocket

仕事での移動で近鉄電車を月2回ぐらい利用します。

近鉄の特急料金は高いが乗り心地は抜群

近鉄は普通、準急、急行、特急とあって、特急は乗車券のほかに特急券が必要です。

乗車券と同じくらい料金がかかります。

例えば名古屋~津は、乗車券が1010円、特急券が900円です…。

(名鉄や阪急は特急料金は要らないんですよね。買おうとして友人に笑われました。名鉄は特別車両のみ360円ポッキリで、一般車両なら不要です)

私には贅沢すぎると思っていましたが

私が訪問する先は片道だいたい1時間前後で、名古屋駅が始発のため急行電車でもほぼ座れるし特急に乗っても10分ぐらいしか短縮しないため、よっぽど疲れているとき以外は極力急行に載っていました。

特急に乗る身分でもないし、日頃から贅沢に慣れてはいけない!と思っていたのですが。

(それに特急は伊勢志摩や大阪方面の旅行客が多くて、隣で昼間からビールにおつまみ、とかされていると羨ましすぎてやってられません。)

私の場合、PCや資料、水筒、充電器など荷物が多くて、2人掛けの席に乗ったとしても、とても場所をとります。

前に荷物が雪崩れて隣の方の方に行ってしまい、ご迷惑をおかけしたことがありました。

また、仕事帰りにその日の資料をちょっと整理したいとき、帰りのラッシュの中運よく座れたとしても、長いベンチ状の椅子に座って膝の上でPCを…はちょっと無理で、せいぜいスマホでちょこっとメモをしたりぐらいでした。

思いきって往復乗ったら仕事がとてもはかどった

でも昨日はすることが沢山あり、せっかくの小一時間がもったいなかったので、ぜんぜん疲れてないのに思い切って往復特急に乗ってしまいました。

するとなんということでしょう!

めちゃくちゃ落ち着けて、仕事もはかどるではありませんか!自宅以上に。

乗車時間はやや短くなりますが、荷物も置きやすくテーブルもあり、PCを広げるのも楽です。

何よりゆったりしてて落ち着きますし、駅で買ったパンも早速食べました。

時間をお金で買う身分ではないと思っていましたが、(今回の場合は)片道特急券510円分×2で移動時間中が“出先”では無くなりました。もっと早く乗ってればよかったです!

単なる移動だけよい時はわざわざ乗りませんが、仕事の時はよっぽどガラガラでない限り特急に乗ろうと思います。

おまけ 電車の思い出

元から電車内の時間を活用するのが好きで、税理士の試験時代も理論暗記はほぼ電車で、家だと気が散るためわざわざ(特急ではないですが)電車に乗りに行ったこともありました。

写真を撮り忘れたので、スマホにあった昔の写真を載せます。

こちらアーバンライナーです。名古屋~大阪がノンストップでしたが、最近、津にもとまるようになって助かります。

こちらは“しまかぜ”です。サミットの前に撮りました。乗っていません。

【昨日の一日一新】

CORORO

近鉄名古屋駅構内のパン屋さんです。左が人気№1のカルボパンと、右が№3のチョコクロワッサンです。美味しかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする