KDM.txt守山店に行きました 書店カルコス+文具店KDMのハイブリッド型のお店です

Pocket

土曜日の午後は、守山区のアルペンモール守山志段味に入っているKDM.txt守山店に行きました。

岐阜・愛知で本屋さんカルコスと文具店KDMを運営されている、株式会社ナレッジデザインさんの新業態店です。

今年の3月にオープンされていましたが、全然知らず…。

とってもおしゃれなお店です。入口からもうこんな感じです。

前に行った草叢ブックスのような雰囲気の、新しいタイプの素敵な本屋さんです。

(注 カフェやレンタルはありませんが)

ちなみに草叢ブックスは同じ守山区にも新守山店があります。うらやましい限りです。

天井の雰囲気は、GINZA SIXを思い出しました。

遅くまでやっててうらやましいです。

ほかであまり見かけないような、楽しそうな本がたくさんあります。

ビジネス書は少なめですが、選りすぐってありました。

もちろん井ノ上さんの本も!

税理士の本のコーナーがなくて、黒い本は探せませんでした。べつのコーナーだったかも。

本だけではなく、雑貨や文房具もあります。1Fには雑貨やおもちゃ、キッチングッズなど。

下の写真はタケヤのフレッシュロックという容器ですが、すごくいいです。瓶ではないので軽くて割れず、またワンタッチで開けられます。

素敵なおもちゃが沢山です。

階段の両端が棚になっていて、そこにも素敵な雑貨があります。

2階は雑誌、コミック、文房具などがあります。

ペンケースがこんなに沢山。ボールペンやシャーペンなどもこの規模でありました。

おしゃれなフレームです。もう何屋さんかわからない。

二階からの眺めもいいです。座ってゆっくり本が選べます。

株式会社ナレッジデザインさんは、新しい会社かと思っていたら1902年創業だということを、中部経済新聞の2017.9.19付の記事を読んで初めて知りました。

薬・雑貨店からスタートして2代目で書籍等を扱い、3代目でカルコスができ、と代を重ねるごとにどんどん発展していかれます。

そして現在の4代目社長の信田哲彦さんが、社名をナレッジデザインに変えて新たに文具専門店KDMを始められました。

スタートはネットショップからで、mozoワンダーシティーに実店舗を構えてから徐々にふえて行ったとのこと。

私はちょっと前に豊田のT-FACEと熱田のイオンで見つけ、流行りそう♪と思ったのですが、老舗かつ既にはやってたんですね。

もうすぐ赤池にできるセブン&アイのショッピングモールにも入るそうで、楽しみです。

そういやカルコスがまだ行けてませんでした。今度行ってみます。

【昨日の一日一新】

大池公園

神戸屋ダイニング 星ヶ丘テラス

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする