初期投資がうまくいった例 時間とモノとストレスが減らせる

Pocket

先日おじゃました友人の新居での話です。

ガスコンロやオーブンなどを思い切って高機能のものにしたそうです。

金額やガスと電気のちがいなどはさておき、使い始めてすごくよかったのは

鍋や調理家電を減らせてすっきりした

ことだそうです。

自動調理機能やスマートフォンなどで操作ができるという、高機能化のメリットのみを想像していましたのですが、聞いていていいなあと思ったのは

  1. 鍋は2つで事足りる!
  2. 予熱なしでいきなりオーブンが使える!

です。

蒸し器、オーブントースター、魚焼き器その他色々用途別に揃えるものが全部ガスコンロやオーブンでできるようになるというのが、どう便利なのかがいまいちわかってなかったのですが。

同時に

“鍋の数を減らせる“

ということだったんですね。

また、パンをトーストするのやケーキを焼くときに、予熱の時間を待たずに設定した温度でいきなりスタートできるとのこと。

これはうらやましいです!

オーブンは、たいてい予熱に10分ぐらいかかります。

普通はメレンゲを泡立てたりバターを白っぽくなるまで混ぜたりしている間に予熱をします。

し忘れると悲惨です。

お菓子作りはタイミングが命なので、焼き上がりがうまく膨らまなかったりして失敗の原因になります。それが予熱無しで即使えるなんて!すばらしいです!

オーブンレンジだと予熱時間のほうが焼き時間より長くなることがあるので、トースターが必須だったりしますが、予熱不要なオーブンなのでトースターもいらなくなったとのことです。

物とストレスが減り、家事にかかる時間も大幅に短縮でき、毎日とても快適に使えているそうです。

世の中ここまで進んでいるとは。古いのしか使っていないので、知らなかったです。

最終的に出来上がるものは同じでも、使うもの・かかる時間がこれだけ変えられるのですね。しかも毎日快適に使えて料理が楽しくなったそうです。

初期投資がうまくいった例だと思います。

キッチンに限らず、何かに投資するときは初期投資とその後の使い勝手やランニングコストなど総合的に考えて決めるとよいと改めて感じました。

【昨日の一日一新】

県内の図書館の相互利用貸出

いつものように名古屋市図書館のHPにて貸し出し予約したのですが、名古屋市図書館にない本だったようで、県内の図書館からの取り寄せで対応してもらっていました。(届いて初めて知りました(^^;))

貸し出し延長は出来ない、貸し出しを受けた図書館の窓口に返す、など返却時に条件はありますが、便利なサービスで助かります。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする