タケノコが大好きです 昨日は淡竹(ハチク)をアク抜きしました

Pocket

郡上市の道の駅和良に寄りました。

ここ、寄ったことがあるなあと思ったら、以前干し柿用の渋柿を買ったとこでした。

今回もお店(ちんちろ屋さん)をのぞくと、美味しそうなタケノコが!

大きくて沢山入っているので迷いましたが、一緒に物色していた方が

「これは淡竹(ハチク)といって、今ぐらいの時期に採れるのよ。美味しいよ。今日さっそく茹でよう♪」

と嬉しそうにレジに持っていかれたので、私も背中を押されて買いました。

タケノコ、大好物です。アク抜き用のヌカもついてました。

これで400円!名古屋ではとても買えない値段です。

(ただし地元だと無料でまわってくるときもありますが)

さっそく剥きました。大きさはこんなに変わります。

タケノコにも何種類かあるそうで、私がよく地元で食べていたのは孟宗竹というものみたいです。

地中に埋まっていて、皮が固いです。時期ももう少し早くて、4月半ばぐらいに生えると思います。

孟宗竹は皮が固いため、剥くときは包丁で切れ目を入れてから剥くのですが、指が痛くなって結構しんどいです。

淡竹は初めて剥きましたが、柔らかいです!

10分ぐらいで簡単に手で全部剥けて、指も痛くなかったです。

皮がこんなに沢山。

さっそく茹でました。

ヌカがなければ米の磨ぎ汁で大丈夫です。

採りたてだとアクが少ないので、ヌカがなくてもOKです。

沢山茹であがりました!

茹で時間は適当です。1時間弱ぐらい?美味しそうです!楽しみです。

ここの道の駅和良さんには、ほかにも卵や朴葉寿司など魅力的な商品があります。写真がないのですが、長寿草団子もおいしかったです。

岐阜の道の駅はどこも品揃えが素晴らしいのですが、このちんちろ屋さんは渋柿やタケノコなど私のニーズを満たすものが安く手に入り、特別気に入ってます。

また次に行くとき楽しみです。

【昨日の一日一新】

1.淡竹のアク抜き

2.モバイルWi-Fiの交換

破損したため、交換手続きをしました。

届くまで一時的に使えません…。テザリング等でしのぎます。また記事にします。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする