名古屋でモーニング 珈琲元年中川本店に行きました

Pocket

名古屋でモーニング 珈琲元年中川本店に行きました。

先日参加したバーミキュラ料理教室の前に行きました。おいしかったです!

珈琲元年は、名古屋にあるコーヒー卸の会社の富士コーヒーの直営のカフェで、中川運河沿いにあります。同じく直営店の栄のカフェ・ラシュールは去年行きました。珈琲元年もオープン時からそのうち行こうと思い続けて、気が付いたら早4年経ちました。

そう言えばバーミキュラビレッジと同じ運河沿いだったなあと確認したら、1つ先のバス停でした。バーミキュラの対岸にありますが、橋を渡れば5分ちょっとで行けそう。モーニングは7時半から13時までやってるので、9時スタートの料理教室の寝坊遅刻のリスク回避も兼ねて、先に寄ることにしました。

一度入口までは来たことがありますが、混んでいたのであっさりUターンしました。

やっと入れます♪

13時までのモーニングです。飲み物+280円~のモーニングセットと、飲み物代のみで無料でついてくるモーニングサービスと両方あります。

パンサラがおしゃれで心惹かれます。ランチ兼用ならこちらにしたいです。

ただあいにく今回のメインの予定はこのあとの料理教室で、朝ごはんを作って頂く予定です。朝ごはんの前にモーニングなんて正気ですか??どうかしてるぜ、と自分でも思いました。

かと言ってせっかく4年越しで行ったのにモーニングをつけないのはやはりもったいないです。トースト半分ならゼロカロリーだしきっと大丈夫だろうと、今回はモーニングBにしました。

ドリンク・食事ともメニューも豊富でした。珈琲は定番のホットコーヒーに浅煎りのもあって嬉しいです。ほかにシングルオリジンのもあります。

紅茶やソフトドリンクも、フレンチトーストやワッフルなど沢山あります。また午後にゆっくり伺います。

店内はとても広くて、席も区切られています。

窓際の運河が見える席が人気でした。

向こう岸には名古屋駅やバーミキュラビレッジ、そして富士コーヒーの工場・配送センターも見えます。

早起きしてよかったです。雑誌を読み、優雅なひとときを楽しみながら待ちました。

布おしぼりがつくのがうれしいです。

パンの向きを変えて撮ってみました。

おいしかったです!ノリタケのカップ&ゆで卵が少しやわらかめ&コーヒーが浅煎り、という私のすきな組み合わせでうれしいです。

パンはエースベーキングです。この記事を読んでから、業務用パンにも興味を持ちました。

高級生食パンにも負けない!名古屋の喫茶文化を支える「業務用食パン」|大竹敏之

また100名規模の大型店舗ですが、コーヒーメーカーのこだわりを出すためフルサービス&珈琲は1杯ずつハンドドリップされていると大竹さんの本で知りました。

帰りも建物が見えているので方向音痴の私でも迷うことなく、無事バーミキュラビレッジに着きました。

1時間後に頂いた、2回目の朝ごはんもおいしかったです。

また時間があればバーミキュラの前に寄りたいです。

【昨日の一日一新】

・シャーペンの消しゴム交換 筆記用具はこの1本で済ませているので、消しゴムも結構使ってます。だいぶ前に買ってなかなか交換してませんでしたが、とうとう限界になってやっと交換しました。こっちのゴムの方が消しやすい気がします。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする