世界に広げよう友達の輪、輪っ!→立場を超えて1対1で話せる友人ができて嬉しい

Pocket

昨日は、以前異業種交流会で知り合った方とお茶しました。

なんと大学生で、年齢は倍以上違うし親子でも不思議ではない組み合わせ!

ただ、そのときお話されている内容がとても興味深く、後半ずっと彼女のトークに夢中でした。

これは一期一会ではもったいない、ぜひともまたお会いしてお話したいと一方的に思っていて、ついに念願叶いました!(さいしょめちゃくちゃ緊張しました。)

いざ決まったものの、ジェネレーションギャップがあろうかとあれやこれやお店選びにひとり難儀しましたが(あんなに出歩いていていざとなると1軒も出てこない…)。

最終的に私の好きな星屑珈琲さんに決まり、緊張しいの私もなじみのお店でお話しやすかったです。やはり好きな場所が一番です。ご紹介できてよかったし、お店も気に入ってもらえて、またお互いコーヒー好きというのもわかって楽しいひと時をすごせました。

詳しい内容は割愛しますが、色々参考になることをたくさん教えてもらいました。

それ以外にも何よりよかったのは、仕事や立場を超えて、ひとりの大人同士・社会人同士として、1対1でじっくりお話しできたこと。

彼女から見て私なんぞどういう風に映っているか(=イヤイヤ独立した税理士でブログもイヤイヤ書いている)こわいのですが…。

それはさておき、“学生さん”とか“税理士さん”でくくらずに、うまく言えませんがお互い一社会人として尊重し合って、個と個で思いをぶつけあえたことがとてもうれしかったです。

私なぞ無意識のうちに男女・年齢などの属性や社会的立場で区別しがち・またそれを知ろうとしがちなのですが、ほんとうは世代や性別も気にせずひとりの人間としてのコミュニケーションをとりたいと思っていました。お互い同じ思いだったのもほんと嬉しかったです。(あ、でも好き嫌いはあるかも…人間だもの(^^;))

またそういう自分と違う環境の方と話していると、ひとりで税務のことだけを考えていたら出てこなかったであろう新鮮な発想・テクニックが色々出てきて、刺激を受けます。

これらの技を惜しみなくいただき、ぜひとも自分の持ち場で活かそうと心に決めました。

帰宅後は、今度は80代の友人と電話し、食事の約束をしました(*^^*)

今後も(身内や仕事関係以外で)自分と違う環境や立場の方とお互い尊重しつつ、ざっくばらんな付き合いを広げていこうと思っています。

タイトルは大昔のテレフォンショッキングでのフレーズです。突然思い出して、つい使ってしまいました。

【昨日の一日一新】

・7DAYS HARB TEA 木曜日分

・星屑珈琲さんで打ち合わせ

・雲南アラビカ(雲南以降がうろ覚え)

中国で採れたコーヒー豆とのことです。雲南と言えば烏龍茶のイメージですが、コーヒーも香り高くて美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする