電子申告の送信のタイミングについて個人的に考えていること色々

Pocket

電子申告送信はなるべく日時を選んで平日昼間になるようにしています。もちろん期限内に提出することが最優先で、そんなこと言ってられない場合は別としますが、送信時間もなるべく昼間を選んでます。

世間の平日・日中を意識してなるべく平日昼間に送信

今はネットやパソコンで自分の好きな時間でいつでも作業できて、とてもありがたいです。電子申告は、いまの確定申告時期だと提出件数も増えるためe-Taxは無休で24時間稼働しています。そのために稼働日時を拡大しているので、早朝でも夜中の3時でも、日曜日もどんどん送って全然構わないです。

でも私が仕事としてお引き受けしている分は、自分の平日の営業時間を意識して、電子申告は原則は平日の昼間10時・11時 13時から16時台ぐらいに送るようにしています。メールはもう少しゆるいですが9時から6時ぐらいにして、よっぽど急ぐ場合は別ですが返信する時間が遅くなりそうな場合は、G-mailの予約送信機能を使って時間をずらしています。

私は基本は土日祝休みで、平日は9時ごろから6時頃までをメインの営業時間にしているためこのようにしているので、活動時間帯が違ってたらまた変わると思いますが世間の平日・日中は意識しています。

郵送時代の悲劇&日時までわかることの功罪

申告書を郵送していたときは、消印のみで日付しかわからなかったのでそんなに気にしなくてよかったです。

ただし一度だけ、大昔に3/15に簡易書留郵便を持ち込んだら多すぎたのかなぜか全部後納郵便扱いになり、後日税務署から「消印が無いがちゃんと3/15に出しているか」という電話がかかってきて説明に苦慮したことがあります。後納郵便の控えを見せるなりして無事3/15の押印をもらえましたが、それ以来きわどいときは後納郵便にならないよう、というかそんなぎりぎりで申告をしないように気を付けるようにしてます。(事務所は小さかったのですが、お客様が点在されていたため税務署は20箇所近くありました)

電子申告だと確実に出した日付がわかるので、このような後納郵便の悲劇は起こらなくて助かります。でも出した日付だけでなく、メール詳細などで何時何分何秒までわかるので、便利な反面ちょっと残し過ぎィ、と思うときもあります。まあ、これも普段からギリギリでなく余裕を持っていれば気にしなくていいんですけど…。

ちなみに曜日まではでないし、後日見ても曜日を思い出すことはないので、稼働していれば土日に時間区切って余裕を持って出すのもアリかなとは思います。合計表などははそうしました。

出した時間の早い遅いは一切申告内容には関係ないので、期限内に間に合ったかだけ気にして、そんなことで気に病むよりはもっと申告内容を気にした方がいいです。でもひとりでやっているので、あまりに毎回提出期限の夜中ギリギリで出していると、この人毎回こんなギリギリで大丈夫?と思われかねないのと(自分でも)、日中のベストな状態で出したいので朝やお昼休み、夜は避けて前後に余裕のある時間に送信するよう心がけています。(注:個人的意見で異論は認めます)心掛け、と書いたので実際は例外も多々ありますが。

時間を選べるよう余裕を持つ

翌日急な予定が入って送信できなくなっても困るので、出せるときに早いうちに出したほうがいいという考え方もあります。震災の時は申告真っ盛りで、このときも電子申告でしたが、申告書はできているのに送信待ちになっている申告書が沢山ありました。その日は全部電子申告しきってから帰りました。通常通り仕事ができたのでそれだけでも恵まれていましたが。それ以来、一気に提出するのはやめてある程度のところでこまめに出すようにしました。

検算して少し寝かせて再度確認してから申告するのが理想なので、そうするべく、やはり終わりがけにバタバタと送信するのではなく、その日は仕上げまでして翌朝に準備を整えて再度確認してから午前中、か午後の早い目の時間に出すよう(要は検算と送信時間にも余裕を持って)しています。時間を選べる余裕が大事です。

去年の送信時間と競争して毎年一喜一憂

何よりも、翌年になって去年の送信時間を見て、あまりにもきわどいと見るのがつらいです。でも去年の自分が意外と早く出してると「負けてられない」とおしりに火が付きます。無意識に去年の自分と競争しています。ほかの早く終わった方の話を聞くと焦りと嫉妬で自滅するだけでいいことありません。発奮したりいいところを真似すればいいのですが、器が小さいのでそんな余裕もないため、自分のペースを守りつつ淡々と進めます。

去年の私の申告は、本当は2/16までに出したかったのですが(もともとのブログのタイトルもそんなのでしたが心底変えてよかったです)今見たら3/14の夜8時半ごろでした。たしか前日は植村さんたちとのオフ会に出てましたっけ。ほんとは自分のも出してから行きたかったですが、まあなんとか終わってよかったです。今年はそれよりは早く出したいです。

【昨日の一日一新】

・ささらがた バレンタイン

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする