名阪国道の伊賀上野サービスエリアにある「味のお福」にて、念願の名物どて焼きをテイクアウトしました

Pocket

名阪国道の伊賀上野パーキングエリアにある「味のお福」にて、念願の名物どて焼きをテイクアウトしました。

営業時間は12時から19時まで、前から行きたいと思ってたのですが早すぎたり遅すぎたりしてなかなかタイミングが合わず、このたびやっと行けました。

正面にあるこの建物は営業してないようです。Wikipediaだと、ここは駐車場とトイレのみの伊賀上野パーキングエリアで、食堂&自動販売機が別途営業中とあります。正面右側の建物が、味のお福さんです。

名物どて焼というのがずっと気になっていました。

通ったらちょうど開いていたので、お昼を食べたばっかだったので持ち帰り用を買うことにしました。

食べログ話題のお店のシールがあります。今見たら評点は3.48とハイスコアです!

口コミを見ていると、通りすがりではなく、どて焼目当てで遠くからいらっしゃる方が多いようです。楽しみです。

店内は結構広くて、持ち帰りとテイクアウトの方と両方いらっしゃいました。

どて焼き持ち帰りは千円です。お鍋に沢山入っているようでした。

袋に厳重にくるんでネギと一緒に渡してもらいました。少し先のSAの外のテーブルにて頂きました。想像以上に量が多く、また汁もタップリです。

プロの技で容器に全く汁がこぼれず満タンに入れられていました。

ぜんぶめくるとこぼしそうだったので、この状態で食べ進めました。

ごはんもビールも無かったのがちょっともったいなかったですが、とってもおいしかったです!思ったよりさっぱりしてました。次はイートインか、家でご飯とビールと一緒に頂きます。丼にするのもよさそう。卵も入れたいです。自分でも作って作り置きしたいですが、難しそうなので次回行ったときの楽しみにします。名古屋のどて煮だと、赤みそでもっと真っ黒ですが、どちらも好きです。1つ千円のこのサイズのみですが、量は多くて4人前ぐらいありそうで1つで満足できます。

これで半分ぐらい食べたところですが、まだまだありました。

にゃんこがこちらをじっとみてましたが、さすがにこれはちょっと無理です。

このルートを通られる方は、ぜひ一度立ち寄られるのをおすすめします!ただしPAの入口がとてもわかりにくく、また出て本線に合流するときの側道がとても短いので要注意です。

逆側の五月橋にも以前似たような雰囲気のPAがあり、そこにもさつきレストランという趣のある食堂がありました。入るときには緊張しましたが、ボリュームのある料理はおいしくて、お店の方も感じがよく、2回ぐらい行ったおぼえがあります。めったに行けないのに図々しい願いですが、ここもずっと続けて欲しいです。

【昨日の一日一新】

・クリーム玄米ブラン カカオ ほか

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする