常滑のINAXライブミュージアムに行きました その3 テラコッタパーク

Pocket

常滑のINAXライブミュージアムに行きました その3 テラコッタパーク

テラコッタ=素焼きの彫刻で、建築陶器のはじまり館の施設内にある中庭がテラコッタパークです。過去の近代建築の壁面などを装飾していたテラコッタが沢山展示されています。

建築のはじまり館はその2で書きました。

常滑のINAXライブミュージアムに行きました その2 建築陶器のはじまり館

最初あまりよくわからずに足を踏み入れたら何だか異空間のようで少し面食らいました。

それぞれ雰囲気が全く違うものがあちこちにあります。

野外民族博物館リトルワールドのあちこちのエリアから寄せ集めたような、とても不思議な気分になりました。

横にすべてこのような解説パネルがついていてなるほどと思い、ものすごく興味がわきました。職人技の一環として建築物にこんなにもバラエティーに富んだテラコッタがあったとは。プロの彫刻家にも負けない作品で、ひとつひとつ鑑賞しました。

村野藤吾さん設計の大阪ビル一号館に装飾されていたものでした。ビルの上の方だったので、間近で見られて貴重です。

こちらは旧郵船ビルディングです。

こちらは新橋演舞場です。

こちらは大同生命ビルです。

2018年に解体された、丸栄本館の壁画もありました。どこかに展示されているとは伺っていましたが、着いてからここにあったんだと知りました。

取り壊されるとき寂しかったので、こうして再び対面できてうれしかったです。

該当の箇所は、多分この下の写真の信号でちょうど隠れて見えない部分のように思います。

取り壊しになった建物を丸々保存するのは無理でも、こうしてテラコッタを記念に残してくださるのは個人的にとてもありがたいです。しかもそれぞれの建物ならではの特徴的なデザインで、見ごたえがあります。他にも沢山ありました。

公式HPにも説明があります。今のところ丸栄のが一番新しいようです。取り壊しは仕方ないとはいえ少し寂しいですが、こうしてテラコッタが増えるのは楽しみです。またじっくり観に行きます。

【昨日の一日一新】

・ノボピン(入浴剤)

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする