名古屋で黙食 信忠閣オアシス21店に行きました

Pocket

名古屋で黙食 信忠閣オアシス21店に行きました。

先日のSKYEのライブSKYEのライブの前に寄りました。この日は雨が降っていたので、地下鉄からぬれずに移動できて会場にも近いオアシス21でサッと食べられそうなお店を探し、15年ぶりぐらいに寄りました。

コロナ禍での夕食は、夜6時台はほぼ待たずにすんなり入れていたので油断してましたが、今回は私と同じようにライブ前に寄られる方が多く、ほぼ満員でした。

すでに開演40分前だったので間に合うか心配でしたが、よく見たらもう食べ終わりそうな方がほとんどで、早く出そうなメニューをお聞きしてその場で注文しました。

今までも何度か寄ったことがありましたが、創業時のことは今回初めて知りました。こちらは信忠閣公式HPの転載ですが

徳川末期の慶応元年、名古屋富沢町(現在の錦3丁目)に旅館「信濃屋」を開業したのが、飲食業とのかかわりの初めです。明治41年、当時の名古屋駅前(現在の笹島交差点角)で、開業していた支那忠旅館に乃木希典将軍がご宿泊された一棟を「信忠閣」と名付けていただきました。昭和28年中国料理の経営を始めるにあたり、店名を「信忠閣」として今も続いています。

もとは157年前に笹島で開業された旅館がはじまりで、信忠閣の名前は乃木将軍が付けられたとのことです。

いまはこのオアシス21のお店だけですが、テイクアウトもあります。

時間が無いながらもシューマイが人気とのことで、定番のラーメンに加えて4種のシューマイセットも注文しました。

準備お出しするとのことで、5分後にラーメンが到着して先に頂きました。おいしかったです!

ラーメンを食べ終わってすぐシューマイが来ました。あせって餃子のタレまで入れてしまいましたが

おいしかったです。個人的には帆立がよかったです。金シャチマネーでお会計もスムーズできました。

19時開演でお店を18時48分に出ましたが、会場までは行き慣れているので十分間に合いました。ライブもよかったです。

また出演者の尾崎亜美さんのブログに書かれてたこの中華屋さんもおいしそうでした。(どこか気になります!)

晩酌セットも良さそうだったので、また利用したいです。

【昨日の一日一新】

・静 ほか

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする