シェ・シバタ多治見にて少し早い誕生日ケーキを頂きました 

Pocket

今週が誕生日です。ケーキが食べたくて仕方ありません。多治見のシェ・シバタまで行き、おいしいケーキをたくさん食べてきました。

幸せです。去年はもっと食べるつもりが1軒だけで終わってしまったので、今年はせめてあと1回は行きたいです。

多治見の本店に一度行ってみたかった

シェ・シバタは1995年創業の、多治見&名古屋で大人気のケーキ屋さんです。

多治見で創業されましたが、いまは名古屋市内に数店舗&上海・バンコクなど外国にもあります。名古屋から多治見は少し遠いので、10年ちょっと前に覚王山にできたときはとてもうれしかったです。いまは高島屋やブロッサにも出店されていて、名古屋の人でもケーキ好きな方なら一度は食べたことがあるのではと思います。

最近では名古屋土産もたくさんプロデュースされていて、名古屋駅やSAでも焼き菓子がたくさん売っています。お店自体は国内だと東海地方にしかないので、お土産にもおすすめです。

今の時期は高島屋のバレンタインの催事でも人気で、柴田さんも毎日のように売り場に出られていて、実は連休中もちょろっとお見かけしました。なので多治見までわざわざ行かなくても名古屋で十分買えるのですが、本店にも一度行ってみたかったのです。

勤務時代の思い出

まだ名古屋にできる前の勤務時代に、ちょうどシバタさんの近くにお客様の会社があったので、スタッフ一同で所長に何度も何度も頼み込んで、1回だけ買ってきてもらった思い出があります。

あのときはすっごくおいしくて感動しましたが、それと対照的にケーキがあまり好きでない所長は高いケーキを何個も買わされて、ムスッとして私たちに渡してくださったのを覚えてます。こんなすてきなお店に行けたのになんであんな不機嫌だったんでしょう。信じられません!(笑)15年越しぐらいで行けてよかったです。

SNS投稿割引あり 柴田さんご自身もほぼ毎日ブログ更新中

お店の外観です。住宅街の中でここだけフランスの香りがしていました。スタイリッシュな感じの覚王山店とはまた雰囲気が違いますがどちらも素敵です。

ブログに書きたいからこっそり撮ろうと思っていましたが、この表示を見て一安心。

店内を撮りまくり、LINE登録して初回5%割引してもらいました。お店もバレンタイン前なので結構混んでいました。また柴田さんご自身も公式ブログがあり、長年ほぼ毎日ブログ更新されてらっしゃいます。すごい…。

ケーキはとってもおいしかったです!多治見店限定のものを選びました

イートインなので買いませんでしたが、ホールケーキおいしそうです!そういや今年になってからまだいちごを食べてないのでいちご入りケーキを選ぶことにしました。

本日のお薦めのお菓子がすごくすてきです。

ちょっと見えにくいのですが、左肩に多治見店限定となっているケーキがあります。

わー多治見まで来てよかった!多治見店限定商品から本日お薦めのゴルチェと、いちごがのっていたジョンティフレーズにしました。

ほかもおいしそうで迷いましたが、また気になるのは名古屋で買おうと思います。

多治見店限定があるということはきっと名古屋限定もあるはずです。名古屋のお店は美容院のすぐ近くなので、またのぞいてみます。

イートインスペースはこんな感じです。天井が高くてくつろげる椅子で快適でした。私のいた時間帯はお客さんもいい感じで入れ替わって並ぶことなく入れていました。

キャラメルティーと一緒にいただきました。

アップで撮ろうとお皿を動かしたら、チョコレートが折れてしまいました(+_+)

センスのない私が刺したらどうやってもバランスがおかしくて、自分が悪いのですが悲しくなりました。味には変わりないのですが…。

こちらはミルフィーユとモンブランです。こっちのチョコは無事でした。

チョコが折れて残念でしたが、とってもおいしかったです!食べたらショックは忘れました。ケーキもお皿もとってもおしゃれで感激しました。多治見まできてよかったです。

焼き菓子や芋けんぴショコラなど生ケーキ以外も充実

フィナンシェなどの焼き菓子もたくさんあります。こちらは駅の売店では買えませんが、きっと高島屋の地下のショップにはあるはずです。

前日に焼き菓子をいただいたばかりなので買いませんでしたが、どれもおいしそうでした。

こちらがスペシャリテのヴィジタンティーヌです。フィナンシェと材料は同じで手順がちょっと違うだけみたいです。こんど買って食べ比べてみたいです。

右側のはペカンナッツをチョコなどでコーティングした季節限定のニューヨーカーというお菓子です。柴田さんのはまだ食べたことないですが、私はこのぺカンナッツのお菓子が大好きで食べだしたら止まらないため、怖くて買えません。

また左奥は、覚王山で人気の吉芋さんという芋けんぴのお店とコラボした芋けんぴショコラです。吉芋さんの芋けんぴも食べたら止まらなかったので、芋けんぴショコラも怖くて買えません。

今回はイートインだったので、注文しただけしか食べられなくてよかったです。ほんとは食べている途中でもうひとつほしくなりましたが、最近代謝も落ちてきたので2個にとどめました。来週以降にまた食べたいです。

多治見市図書館にも立ち寄りました 陶芸の本が充実しています

帰りに多治見市図書館にも行きました。出先の図書館に行くもの好きで、時間があると立ち寄ります。

多治見周辺は志野焼や美濃焼、織部焼など有名なやきものの産地なので、陶芸に関する本が充実していました。

漫画「へうげもの」コーナーや

志野焼・織部焼の特集コーナーがありました。

私がやきものにはまったのは織部焼がきっかけです。へうげものもアニメはみそびれましたが、漫画は全巻読みました。さすが陶磁器関係の本も多く、この地域出身の荒川豊蔵さん等人間国宝の方の作品集ふくめ、年季の入ったすごい本がたくさんありました。

またもうすぐ終わってしまいますが、岐阜県現代陶芸美術館ではマリメッコとフィンランドの陶芸の展示があります。たぶん行けないだろうとあきらめてましたが、もうちょっと早く出てケーキもさっさと食べれば行けたかも…。

確定申告本コーナーもありました。借りてさっさと片付けたいですね。

なんと私の大好きな番組「開運!なんでも鑑定団」の出張鑑定がもうすぐ多治見であるようで、応募用紙がおいてありました。けっこうなお宝がごろごろ出てくるのでは。

オンエアが楽しみです。

多治見は名古屋の通勤圏なのでほんとはそう遠くはないのですが、やっとシェ・シバタさんに寄れてよかったです。このとき行ったタイルミュージアム以来かもしれません。ほかにもいろいろあるのでまた行きたいです。ただし夏以外で(群馬県館林市と最高気温をよく争っています)。

【昨日の一日一新】

・シェ・シバタ多治見

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする