やめてから陶芸の面白さに気づきました

Pocket

陶芸教室も今月で一旦休止しました。

最後に焼き上がった作品を昨日持ち帰りました。

次回のために、焼き上がるまでを覚書で残します。

1.まず最初に、成型→素焼き後はこんな感じです。

素焼き

2.次に、これに釉薬をかけて、先日の最後の回で本焼きに出しました。

小さい方が、白化粧→伊賀釉→透明釉→焼き方は還元です。

大きい方は、白化粧→伊賀釉→焼き方は同じく還元です。

dsc_2808 小さい方と大きい方との違いは、透明釉をかけたかどうかだけです。

3.最後に、焼き上がった写真がこちらです。

左が小さい方、右大きい方です。一つ釉薬が違うだけで、色も手触りも全然違います!

(何も考えず撮ってるので、左右入れ替わりました(^_^;))

作品 教室にて 横からです。左が小さい方、右が大きい方です。

作品 5階ロビーにて

4.結論 今までで一番好きな風合いに出来上がりました。

狙った通りにできるレベルではございませんので、出来上がりはいつもワクワクドキドキします。

5.ちなみに、以前来客用に作ったお湯のみです。

大きい方と同じく、白化粧→伊賀釉→還元ですが、4つともがそれぞれこんなに違います!

いつか来客時に使いたい器

今更ながら、陶芸の面白さに気づきました。

ちょっと間を置いて、また気持ちを新たに復活したいです。

追記

陶芸教室は、中日ビルにある中日文化センターで受講しておりました。

今年が開業50周年ですが、ついにビルの建て替えが決まったそうです。

近くのビルで仮営業するそうです。ずっと続きますように…。

【昨日の一日一新】

独立後初の申告書提出

おかげさまで無事できました。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする