ひとり学園祭ごっこ 只今セルフシークレットライブのオーディション中で充実した日々を過ごしています

Pocket

何を思ったのか、いまひとり学園祭を企画して歌の練習の真っ最中です。楽しいです。

ひとり学園祭ごっこ セルフシークレットライブのオーディション中

まさに自作自演で、セルフシークレットライブとしてひっそり自分だけで楽しみます。ある意味これはこれで皆の前で演じる以上に羞恥心を捨て去る必要がありますが、無事終わったら怖いものがなくなりそうです。もちろん打ち上げもひとりでします。

出し物はおもに私が最近知った令和のヒットメドレーです。いま歌う曲をリストアップして覚えているところで、採点機で最低90点以上取れたのが合格です。只今セルフオーディションの真っ最中で、そろそろ締め切りです。

目的ができたら後ろめたさから解放された

きっかけは、いま通っている歌のレッスンです。習い始めはレベッカ、プリプリ、アン・ルイスなど昭和の曲を練習してたのですが、途中から白日を練習し、先日からついに今年出たばかりの米津玄師さんの感電を習い始めました。

音源を買わずにYouTubeで覚えているのですが、一緒に出て来るミックスリストを見てみると、新しめの曲でもけっこう歌えそうな曲があることに気づきました。

歌えそうな曲とは私が覚えやすい曲で、昭和の頃のようにメロディーラインがしっかりして歌詞の意味もわかりやすい曲で、最近また増えている気がします。聴いてるうちに覚えて好きになり、そして歌えるようになると結構達成感があります。

今の時期はカラオケに集団で行く機会もないので、無人ヒトカラを楽しみつつもこの気持ちを成仏させるのに勝手に企画しました。

というのも、練習のためにレッスンが近づくとカラオケに行ってたのですが、(エレベーターで高校生たちと一緒になったときなどが特にそうなのですが)いつも心のどこかで「私は一体何をやってるんだ」という感情が占めていて、それに押しつぶされそうになります。

ただ単にひとりカラオケをするだけで、それ以上でもそれ以下でもないし、当たり前ですがちゃんと対価を払ってる以上その間ふつうに利用すればいいだけなのに、後ろめたい気持ちが消えません。

でも、「学園祭で披露するから!」という架空の目標を持ったらあら不思議。羞恥心や後ろめたさはなくなり、集中できるようになりました。口が裂けても他人には言えませんが(ここには書きましたけど)、自分が納得できる理由ができてよかったです。

さらに自分の中で盛り上がり、PVに似た服を着てみようと、夕方ユニクロで衣装を探しに行きました。季節が違うので薄手のは見つからず、ほとんどの服を手持ちの服で間に合わせることにしましたが、あいみょん風の黄色い服を何とか千円で見つけられてよかったです。

これであやみょんになります。

(ほんとは名駅のユニクロにしようと思ったのですが、昨日は朝からすごい騒動だったそうで行かなくてよかったです…。栄のお店は夕方でもまだ+Jはありました)

第一次セルフオーディション通過曲

さきほど朝練がてら1時間だけ行ってきました。今日のセルフオーディションの結果です。

(いつも休日の朝一か、平日の仕事終わりの夜7時までの時間で1時間以内でさっと練習してます フリードリンク付きでだいたい400円以内で、喫茶店より安くて助かります)

あいみょん『裸の心』まだうろ覚えですが、結構な点数がでました。合格です。アンコール用にマリーゴールドも練習します。

YOASOBI『夜に駆ける』まぐれで高得点が出て合格しました。テンポが早すぎて頭も口も全くメロディーについていけず、老いを受けとめながら脳の活性化を願って0.75倍速で練習しています。

なんとNiziU『Make you happy』も合格してしまいました。

ほとんど裏声で、絶対他人に見せられない曲&想像されるだけで不快な気分になると思いますので、私だけの完全限定版にします。ラップは採点対象外で命拾いしましたが、この部分を私と同い年Zeebraの娘さんが歌ってると知って、色々感ずるものがありました。オープニング曲にします。人前だったら1曲目で全員帰ってしまいそうですが、ひとり学園祭なので大丈夫です。ラップ部分が完全に念仏状態ですが、できる限り頑張ります。

そして、いま習っている『感電』が一番点数が悪かったです…。合格できるよう頑張ります。

退出直前で最後に歌ったレベッカの『フレンズ』80年代の学園祭のコピーバンドらしさ満点の曲です。

やはり30年ぐらい歌っているのもあって、この中で一番点数はいいのですが、録音したのを聴いたらジャイアンかと思いました。カバー曲として当日のセットリストに加える予定ですが、ただの迷惑な先輩でこのままでは盛り下がってトイレタイムになりそうです。(私が行くのか??)もうちょっと他人にも受け入れられる歌い方を目指します。

この曲は惜しかった…。もうちょっと練習します。

…と、架空の設定を本気で作ったらとても楽しかったです。あと数日セルフオーディションをして、来週中ぐらいでひとり学園祭という名のセルフシークレットライブを勝手に開催します。

こないだのおんな酒場放浪記ごっこといい、自分でも振り切ってやってみると楽しいです。年を重ねてもこういう精神を忘れずたくましく生きていこうと思っています。

【昨日の一日一新】

・南信州ビール ツインアルプス ノンアルコールビール 美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする