早朝の名駅観光は柳橋中央市場がおすすめ

Pocket

マルナカ入口

夜行バスで早朝に名古屋駅に着いた方(超おすすめ!)

有名ですが、意外と地元でも行ったことない人も多いです(もったいない!)。

名古屋駅周辺のホテルに泊まられた方、名古屋のモーニング以外の朝ごはん以外の楽しみを探したい方におすすめです。

名古屋駅の(新幹線口とは反対側の)桜通口から歩いて5分ぐらいの、高層ビルが見える一角に柳橋中央市場はあります。敷地面積約4000坪に400店舗ぐらいあるそうです。

昔、ここの近くの大原簿記専門学校に通って税理士試験の勉強をしていました。当時は入れると知らなくて、私も始めて行ったのは数年前です。

ここでDHAが豊富なサバやマグロを買って食べていれば、理論も早く覚えられたかも。

後ろに見えるビルはウインクあいちです。映っていませんが、ミッドランドスクエアもすぐ近くです。

マルナカとウインクあいち

朝4時ぐらいから、10時位まで開いていて一般の方も入れます。

ただ早い時間は業者の方々が中心なので、一般の方はオープン直後は遠慮したほうがよいかもです。

逆に、そんなに早起きしなくても10時位までよいので、朝食後に行くのもありです。

マルナカ食品センター

代表的なのが、マルナカ食品センターです。

業者の方以外に一般人の方も入れます。お魚1匹から買えますが、お土産用の発送はしてなさそうです。ただ保冷剤代わりの氷は入れてもらえます。

お花や乾物、ちょっと珍しい野菜などを買うのもいいですね。

市場内外に早朝から営業している飲食店が多い

市場内にイートインもあります。早くからやっているので、冒頭に書きましたが早朝に名古屋駅に着いた方におすすめです。写真はラーメン屋さんですが、市場内には他にどんぶり屋さん、お寿司屋さんなどいろいろあります。周囲にも早くからやっている喫茶店も多いです。

マルナカイートイン

市場外の喫茶店で、私が好きなのはクックタウンさんです。朝7時からの営業です。コーヒー380円に、卵トーストサンドイッチが付いてきます!

食べログ クックタウン

下は、右大臣という卵焼きやさんの、食べ歩き用の卵焼き(200円)です。お正月の買い出し時などものすごい行列です。美味しいです!

右大臣の卵焼き

一人で行っても大丈夫!

マルナカ食品センターの中

私はど素人ですが、そんな方も大丈夫です。

足元は滑りやすく、またお店の方は忙しく動かれているので邪魔にならないよう気をつけて歩けばOKです。

ちょっと寒いので、暖かい格好で。あと、市場近くはトラックの往来が激しいのでお魚に見とれていると危ないです!

値段があまり書いていなくて(箱に書いてある数字が値段に関係するらしいです)、お魚の種類もわからないので小心者の私は、イカとかいわしとか、一目見てわかる、値段も想像のつくものしか買ってませんが、聞けば親切に教えてくださいます。

土曜日に、一人1500円で市場見学ツアーがあります。面白そう!

マルナカ食品センター

夏場は屋上でビアガーデンをやっています。冬も年末までとらふぐ鍋をやってたそうです。

一度、陶芸教室の皆さんとここで買い出しをして料理を作り、自分で作ったお皿に盛りつけて頂くという、贅沢な経験をしました。こういうの、楽しいですね。

普段は日曜定休ですが、年末は日曜日もやっています。よかったらぜひどうぞ!

余談ですが名駅(メイエキ)は、名古屋駅のことです。名古屋では皆メイエキと言ってますが、この読み方は地元限定っぽいことを名古屋の人は自覚していないです。

ちなみに、名古屋の繁華街の『栄』も『サ』が高音ではなくて、『↓サ↑カエ』と「カ」から上げて読みます。

昨日の一日一曲?

近所のスーパーのBGMがBallad og the mighty I

大好きな曲ですが、まさかスーパー用のインストゥルメンタルになっているとは思いませんでした!

追記

有線放送かもしれません。謎が解けました。

USEN/イージーリスニング インストゥルメンタル

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする